アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式生放送

 

0

pt

PERSONA5 the Animation 第20話【感想コラム】

ルブランを飛び出したまま何日も戻ってこないモルガナ。一人でも奥村のパレスを攻略すると言っていたことを考え、蓮たちはオクムラ・パレスへ向かうことにします。 しかし、オクムラ・パレスにはモルガナと行動を

PERSONA5 the Animation 第20話「My name is Beauty Thief!」【感想コラム】

ルブランを飛び出したまま何日も戻ってこないモルガナ。一人でも奥村のパレスを攻略すると言っていたことを考え、蓮たちはオクムラ・パレスへ向かうことにします。

しかし、オクムラ・パレスにはモルガナと行動を共にする何者かの姿が…!?

ペルソナ5 第20話「My name is Beauty Thief!」のあらすじ

言い争いになり蓮たちの元を飛び出したまま帰って来ないモルガナ。そんなモルガナを心配しつつも、蓮たちは検察が精神暴走事件の容疑者とにらんでいる奥村邦和のパレスへと侵入する。

そこで怪盗団の前に立ちはだかったのは、行方不明だったモルガナと自らを美少女怪盗と名乗る少女の二人組であった。

美少女怪盗と申します

見上げるほど高いオクムラフーズの本社ビルに驚く竜司、素直じゃありませんがモルガナと言い合いになった原因であることを気にしているみたいです。蓮たちの不在中に奥村邦和にパレスがあることに気付いた双葉ですが、自作ツールで奥村について調べ上げた結果、キーワードは「本社ビル」と「宇宙」だと導き出されたんだとか。…………宇宙?
竜司が空気がないとかは勘弁してほしいと言いつつ、とりあえずオクムラ・パレスに向かうザ・ファントムの面々。彼らの様子を物陰からうかがう明智の姿がありますが、その手にはスマホが。一体何故彼が?

そして転移した先には巨大な宇宙基地が広がっていました。「スケッチブック持ってくればよかった」とかフォックスが言ってますが、とりあえず空気はある様子。ナビでもモナの居場所をサーチ出来ないため、しらみつぶしに内部を捜索することになります。

通路から吹き抜けの下方を見渡すと、大量のロボットが規則正しく動いているのが見えました。ナビがゴーグルを通して観察してみると背中にビッグバンバーガーのロゴがあり、背の高いロボットが「シフトは厳守、嫌なら辞めろ。ただし手当なし」と言っているのを聞き取ります。つまり、働かされている大量のロボット達は奥村から見た従業員たちの姿だったのです。ある一体の背中が爆発して倒れてしまいましたが、動かなくなったロボット達は隅に積み上げられています。使えなくなればそれまでとか、ブラックってレベルじゃねーぞ!?

別の場所を調べに行くと、認証エラーが出て内部に入れません。スカルが体当たりしてみますが、扉が頑丈すぎたので反対にダメージを受け悶えてます。どうやら、生体認証ということで本社に入れる権限を持った人間しか通れない様子。頭を悩ませる彼らのもとへ、鋭い声がかかりました。

そこにいたのは黒い仮面の少女。精神暴走事件の犯人なのではと緊張が走りますが、彼女の足元にはモナの姿があります。モナは自分と彼女、美少女怪盗だけでオタカラを盗み出すと言いますが、モナのそのネーミングセンスはどうかと思うな…

突然現れたライバルに対する脅威よりも、ポンコツっぷりに対するほほえましさを感じてしまいます。「今ちゃんとするから」って発言の時点でもう…えっ、練習してきてこれなの!?モナが手で顔を覆ってるよ…しかし、美少女怪盗が扉に手を触れると認証に成功。扉が開きました。おお、これでモナたちだけ先に進めるのかと思いきや扉の向こうには大量の警備ロボットが!多勢に無勢なのでひとまず戦略的撤退。生体認証の扉を開けられる美少女怪盗の正体を考えようとする怪盗団ですが、実は真先輩には心当たりがありました。

前回の修学旅行、真先輩以外にも引率として参加した三年生は何人かいたのですが、その中に奥村 春という生徒がいました。川上先生の部屋を訪れた女の子で、彼女はオクムラフーズの社長令嬢だったのです!(最初の方から、学校の場面でちょこちょこ登場していたのですがお気づきでしたか?)

彼女は、園芸部に所属していて学校の花壇の手入れをよくしています。そこへやって来た蓮たちは、花に水をやる手伝いをしながら話をすることに。春が父親のパレスに潜入していたのは、経営者として評価されていながら、オクムラフーズがブラック企業であるとの報道があることを受けて、自分の目で父の会社の真実を知るためでした。モルガナと一緒にいたのは、寂しそうに歩くネコを見つけたので、その後を追ってみたらイセカイに入ってしまい、倒れているモルガナを助けたというのが理由だったのです。蓮と竜司の後を追ってカモシダ・パレスに入ってしまった杏と似たような経緯ですね。

本当の父の姿を知りたいと願う春にとっては、パレスを調べることは確かに最適です。認知によって作られたあの世界において、パレスの主は本音と建て前を使い分けることは出来ません。むき出しにされた本心だけで形作られているからです。

協力を申し出る怪盗団ですが、春はモルガナの気持ちを汲むことの出来ない彼らと協力できないと言って毅然と拒否しました。「本当は何がしたいの?」と問われ、怪盗団の面々は改めて自分の思いと向き合うことになります。

奥村社長ですが、次の選挙に出馬して政界への進出を目指しているらしく、まだ高校生の娘に現職議員の息子と政略結婚をさせようとしていました。父子家庭のため、春のことを守ってくれる身内はおらず彼女は孤独に苛まれています。モルガナとの出会いで、少しでも癒されていて欲しいと心から思わされますね…

粘着男はキモい

新宿でジャーナリストの大宅さんから情報を仕入れる蓮ですが、「選挙になるかも」と言う彼女の言葉にピンとこない様子。高校生は選挙に参加できないので仕方ないかもしれません、筆者もそんなもんでした。しかし、政権交代が起こったとしても精神暴走事件の原因が特定できなければ何も変わらないのではないでしょうか…?

以前出会った路上の占い師さんに声を掛けられて、「大切なものをなくしたんじゃありませんか?」と言い当てられる蓮。それでも、彼の運命は自ら行動を起こせば動き出すと言われるのでした。

三島とのチャットで、ザ・ファントム以外の誰かが怪盗お願いチャンネルの依頼を受けてメメントスで改心を行っていることを知った蓮たち。モルガナと春のコンビだろうと踏んで待ち伏せることにします。ナビの傍らにじゃがりこの山が……(余談ですが、原作ゲームでもじゃがりこはよく出てくるんですよ)

待ちくたびれたころになってようやく、モナと春が現れます。帰ってきてほしいと言われても素直には喜べないモナですが、スカルが滅茶苦茶照れながらでも素直に本心を打ち明けて説得したものの、口下手なのが災いしてまた地雷を踏み抜いてしまい、モナは再びヘソを曲げて逃げ出してしまいました。

春とモルガナが渋谷の街を歩いていると、春の婚約者である政治家の息子が彼女の前に現れます。電話しても出ないから、とは言いますが親に断っているとはいえ、本人に内密でGPSで居場所を把握しているとかストーカーか!春を助けようとしたモルガナは蹴飛ばされてしまいますが、その声に気付いた竜司が皆を連れて駆けつけ、真先輩が人を呼ぶと言ったことでなんとか追い払うのに成功します。気を失ってしまったモルガナを連れて、春もルブランへと一時避難させることに。

意識が戻って早々、怪盗団と別れると言い出すモルガナでしたが、本当は皆と一緒にいることを望んでいるのを春に指摘されました。春に本音を引き出され、「ずっとここにいたいんだ」とやっと言うことが出来たモルガナに皆は頷いて返します。怪盗団内の問題が片付いたところで、今度は春の抱えた問題へと杏が目を向けました。

春の本音は「私、あの人無理!キモい!」、一瞬ポカンとされたものの、先程の様子を見たこともあり皆も同意見だったのかその場が笑いに包まれます。しかし、家に帰った彼女は父から婚約者の家に行くように告げられてしまいました。なんてことだ!

EDでも分かりますが、春の登場でついに心の怪盗団ザ・ファントムのフルメンバーが揃いました。仲間達は、彼女の危機を救えるのか?

©ATLUS ©SEGA/PERSONA5 the Animation Project

記事提供元:あにぶ


記事タイトル:

PERSONA5 the Animation 第20話【感想コラム】

関連ワード :

雨宮蓮

PERSONA 5 THE ANIMATION

イケメン

髪色(黒)

主人公

福山潤(声優)

コラム




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
194回
193回
192回
191回
190回
189回
188回
187回
186回
185回
184回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!