アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式生放送

 

0

pt

『 ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? 』第4話~6話【感想コラム】

今回の前回の続き、『 ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? 』第4話~6話の感想コラムを書いていきたいと思います。ネトゲの世界だけじゃなく、現実でも少しずつ恋人らしくなっていく西村英騎と玉置亜子。

『 ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? 』第4話~6話【感想コラム】

今回の前回の続き、『 ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? 』第4話~6話の感想コラムを書いていきたいと思います。ネトゲの世界だけじゃなく、現実でも少しずつ恋人らしくなっていく西村英騎と玉置亜子。

順調に思えた二人の恋でしたが、このまま無事に西村英騎は玉置亜子に「ネトゲ」と「現実」の違いを理解させて、普通の高校生としての恋愛をする事が出来るのでしょうか?

それでは早速、4話~6話振り返っていきましょう。

あの子の秘密がバレないと思った? 恋のライバル登場?

ある日、ネトゲの中でデートをしていたアコとルシアンの前に、基本操作もおぼつかない一人の初心者プレイヤーと出会うのですが、そんな人をほっとけないルシアンが親切にしていると、アコがヤキモチを焼いてしまい…
瀬川茜の友人「秋山 奈々子」(あきやま ななこ)が、クラスメートの西村英騎や瀬川茜が、「L・A」をプレイする事で仲良く楽しくしているのを目の当たりにして自身も初心者(というか、基本的にはゲーム自体に興味が無い。)だけど「L・A」の世界へ。

「セッテ」というプレイヤーとして、デート中のルシアンとアコに接触する(この回では、正体はバレない。)のですが、いつも通り小悪魔的キャラが、計算ではなく天然でやれてしまう。この娘、同性に対して自然と敵を作ってしまうというか、トラブルを身に纏って歩き回っているというか、自身に自覚が無い分、対処に困るし治し様がない。

天然トラブルメーカーを友達にもってしまっている茜さん、玉置亜子とか一癖も二癖もある人達に囲まれて苦労が絶えない感じで、ネトゲをして楽しんでいる筈がこれじゃあ現実もネトゲの世界でも面白く無いというか、ホントの自分である為にネトゲをしているのに可哀そうですよね。(泣)といつもメインキャラよりサブキャラ(?)に感情移入しがちな感じです。

転生すればワンチャンあると思った?嫉妬する嫁

ことあるごとにルシアンにベタベタするセッテに嫉妬するアコ。セッテが同じクラスの秋山奈々子だと知り、学校にも行きたくなくなり、(元々、行く気が無いはずですが。笑)引きこもり「「L・A」の世界に生きる。(ネトゲの中で)転生し、新しいキャラとして、人生をやり直します。」と宣言するアコ。
ネトゲ部で話合い(というか、仕方なく?)ルシアンが現実に引き戻そうと、画策するのですが…

玉置亜子の家に着くと、お母さんが出てくるのですが容姿が亜子と双子の様な感じで、“遺伝ハンパねぇ!”と思いましたよね(笑)。

というか、ネトゲ廃人ぎみの亜子さんいくら開放的とはいえ、露出狂が過ぎる気がします。著者が、男としての視点から考えても、さすがに自分の嫁(仮?)が露出狂だとドン引きです。

「L・A」をしながら、「一緒にリアルを生き、疲れたら一緒にネトゲをしよう。」と亜子に話す西村英騎カッコいいです!

西村英騎の作戦に気づき、「学校辞めます!」宣言に応じる「猫姫」斉藤先生も素敵です。「私の高校生活オワタ」と嘆く瀬川茜も可愛いです。

モテモテというか、異性に優しすぎるとトラブルに巻き込まれるのか、メンドクサイなぁ~と思いました。まぁ、そもそもモテてた事というか、殆ど彼女がいた経験ナシですが(笑)

告白したら成功確定だと思った?俺の嫁なのに…(泣)

もうすぐ夏休み、「ネトゲを思う存分楽しむべく、ちゃんとテストは突破するように。」と御聖院杏が部活ミーティングで話すとそこには、オロオロしている亜子とは別にソワソワしている西村英騎の姿が。彼は「夏休みに入って、亜子に会いにくくなる前にちゃんと告白したい。」と御聖院杏と瀬川茜に相談するのですが、「今更。」「楽勝だろう。」と言われてしまい…
自分から告白せずに、亜子に誘導されるように「夫婦」(仮)状態な関係にケジメを付けようと告白を決意する西村英騎。
御聖院杏と瀬川茜に相談するのですが、「今更、相談する事じゃない。」「亜子の様子だと楽勝だろう。」と簡単に言われるのですが一応アドバイスをしてもらえる事に、しかし、アドバイスの手紙の内容は、ふざけた内容でしたね。(笑)
一大決心の告白も空しく、「嫌です!」の一言に脆くも崩れる西村英騎が可哀そうでしたが、「どうしてこうなった?」と御聖院杏と瀬川茜が踊るシーンは笑ってしまいました。
ですが、直後に瀬川茜が直接、亜子に電話をかけて「振った理由」を聞こうとした時は、
“アンタ何しとん!?”とハリセンで頭を叩きたくなりました。(笑)
でも、「恋人という事は、夫婦より格下げじゃないですか!そんなの絶対嫌です!」と嫌いじゃなく、むしろ「今より、格下げになってしまう。」「そんなの嫌!」と少しぶっ飛んでいる亜子さん、著者的にはカワイイと思います!goodです!

TVアニメ『 ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? 』これからも2人の恋は順調に進んで行くのでしょうか?

物語も中盤に進み、ネトゲ部の絆も玉置亜子と西村英騎の愛も少しずつ深まり、「愛の障壁」を突破していく姿。「素敵やん。」と思いました。

2人の恋が進む度に、EDテーマ「ゼロイチキセキ」を聞くと涙を流すようになってしまいました。

これからも2人の恋は順調に進んで行くのでしょうか?後半も出来るだけ感動が伝えれる様に注意しながら、書いていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願い致します。

©2015 聴猫芝居/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/LA運営チーム

記事提供元:あにぶ


記事タイトル:

『 ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? 』第4話~6話【感想コラム】

関連ワード :

西村英騎

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?

イケメン

髪色(茶)

主人公

豊永利行(声優)

コラム




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
196回
195回
194回
193回
192回
191回
190回
189回
188回
187回
186回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!