アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式生放送

 

0

pt

ブラッククローバー 第42話「海底神殿」【感想コラム】

『 ブラッククローバー 』の前に『ガンダムビルドダイバーズ』が放送しているのですけど、今週はガンプラ特集だったんですよね。観てると、ガンプラを久々に作りたくなって……。 あえて、アスタ仕様にする――

ブラッククローバー 第42話「海底神殿」【感想コラム】

『 ブラッククローバー 』の前に『ガンダムビルドダイバーズ』が放送しているのですけど、今週はガンプラ特集だったんですよね。観てると、ガンプラを久々に作りたくなって……。

あえて、アスタ仕様にする――みたいな、勝手にコラボ!風なガンプラを作るのも、楽しみ方の1つですよね。

それはそれとして。今回のレビューです。

ノエルを信じるみんな

前回、魔法のコントロール力をアップさせたノエル。
いざ海底神殿へ!

任務だというのに、みんな自分のしたいことばっかり考えて、ウキウキな感じ。
それもこれも、みんなノエルが失敗するとは思っていないからで。

不安だったノエルも、緊張するのがバカらしくなった、と吹っ切れます。
そして発動する、「海竜の揺り篭」。水のドームを作り、激しい海流の中を進んでいきます。

「よくやった」

と、褒めてくれるヤミ団長、嬉しいノエル。

今週の微笑まシーンですね。

エロ女

海流が強まり、酔うバネッサ。
「ここで吐いたら殺すぞエロ女」とイライラなゴーシュ。
なんて、今週のおもしろシーンもあったりして。

エロ女って、シンプルにしてなかなかのパワーワードですね。

今週もアスタに限界を超えさせたヤミ団長

しばらく進むと、目の前に防御壁が現れます。
魔法の防御壁なら、アンチ魔法のアスタの出番。
だけどここは海の中で、アスタは泳げません。

「てめぇのタイミングはオレのタイミング。オレのタイミングはオレのタイミング」

と、ヤミ団長は無茶苦茶言ってアスタを「海竜の揺り篭」の外、激しい海流の中へぶん投げ、防御壁に突撃させました。

優しい時は優しいし、面倒見もいいけど、基本は無茶苦茶しまくるヤミ団長。
でもやる時はやるし、強いからカッコいいんですよね。

おっぱいもみもみゲーム

そんなこんなで防御壁を突破し、海底神殿へ到着する一行。
どんな危険なダンジョンかと思えば、楽園のようなところで。
しかも、人が暮らしているし、みんなアスタたちを歓迎してくれるし。

アスタたちは、海底神殿で一番偉いらしい“大司祭”の元へ。
現れたのは、ちょっと変わった老人でした。

魔石がほしいなら「おっぱいもみもみゲーム」とか言い出し、ノエルに殴られるダメなスケベ爺さんっぷりを発揮。おっぱいもみもみゲーム見たかったです。
かと思えば、真面目モードへ。

そしてはじまる、真のゲーム。

アスタたちは別々の場所へ飛ばされ、よくわからないまま神官魔道士なる9人と戦わされることに。

重要アイテムを手にするための、試練的なアレですね。

現れた敵がアスタを舐めるのはお約束で――。

という感じで、今回もギャグ多めでしたが、バトルに突入しましたね。

いきなり試されてしまったアスタたちはどうなるのか。
そして、バトルをはじめた大司祭の真意とは?

という感じですが、原作未読の方でも、なんとなく予想はつくと思います。
この海底神殿編では、OPにもいる“あの男”とのバトルが待っているのです。

ところで、「おっぱいもみもみゲーム」でネタにされたのがノエル&バネッサであり、チャーミー先輩はスルーされたのって、やっぱりおっぱいが小さいからなんですかね。

なにげにおっぱい大きい女の子が多いので、チャーミー先輩は貴重な枠だと思うのですが。
果たしてチャーミー先輩の魅力に気づく男性キャラは、今後現れるのか!

アニオリでいいので、もっとユノと絡んでほしいです。

まあ、いくら年上キャラとは言え、絵的にチャーミー先輩がもみもみされたら、夕方枠ではまずそうですけどね。

© 田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

記事提供元:あにぶ


記事タイトル:

ブラッククローバー 第42話「海底神殿」【感想コラム】

関連ワード :

アスタ

ブラッククローバー

イケメン

髪色(茶)

主人公

バンダナ

梶原岳人(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
192回
191回
190回
189回
188回
187回
186回
185回
184回
183回
182回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!