アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式生放送

 

0

pt

『 多田くんは恋をしない 』第13話「俺も、一生、忘れない」【感想コラム】

4月から放送されていたオリジナルアニメ『 多田くんは恋をしない 』もいよいよ最終回を迎えました。王道のラブコメを描いてきた本作も、ここ数回は目まぐるしい展開を見せてくれていましたね。 そんな本作もつ

『 多田くんは恋をしない 』第13話「俺も、一生、忘れない」【感想コラム】

4月から放送されていたオリジナルアニメ『 多田くんは恋をしない 』もいよいよ最終回を迎えました。王道のラブコメを描いてきた本作も、ここ数回は目まぐるしい展開を見せてくれていましたね。

そんな本作もついに最終回、多田くんとテレサの物語をどのような結末にするのでしょうか?恋が実る円満ルートになるのか、想いを伝えて別れる悲恋の物語となるのか、一体どうなってしまうのかが気になります。

気になる物語の結末を見届けましょう!

テレサの運命を知り、自分の気持ちを抑える

前回の第12話で多田くんははじめてテレサの正体を知りました。想いを寄せた異国の少女はラルセンブルクの姫であり、シャルルと結婚をするという運命を背負っていたのです。遠路はるばるラルセンブルクに赴いた多田くんに突き付けられた現実は衝撃的なものだったでしょうね。

驚きの事実を告げられた多田くんは伝えたいことを伝えられないままテレサのもとを後にします。そして、実はついてきていた伊集院と合流しました。

伊集院と2人でテレサのことについて話している多田くんの姿は本当に悲しげでした。「バレリーナになるという夢があったけれど、諦めた」「笑顔で生きてゆくことができれば良い」などと話すテレサを思い出し、テレサが背負っている運命の重みを噛みしめていました。

もうテレサと会うことはないのかと思った矢先、多田くんのリュックに覚えのない手紙が入っていることに気づきました。その手紙には明日、ラルセンブルク城で行なわれるパーティの招待状が入っていました。そういえば前回の最後にレイチェルが何か仕込んでいましたね。

兎にも角にも、もうダメかと思ったところにもう一度テレサと会うチャンスが舞い込んできたのです。さて、こんなチャンスを前にして多田くんはどう動くのでしょう。想いを伝えるためにラルセンブルクまで来たのですから、当然、パーティには出席するものだと思っていました。

ですが、多田くんはこのチャンスに乗り気ではないのです!

何故でしょう?

テレサを想って自分を抑える多田くん

多田くんはテレサが背負っている姫になるという運命、シャルルと結婚するという決定事項を知ったことで、自分の気持ちを伝えることがテレサの重荷になってしまう、迷惑をかけてしまうのではないかと感じてしまったのです。だから、「何を伝えればよいのかわからなくなった」「自分の想いを伝えたところでどうにもならない」と考えたのではないでしょうか?

せっかくラルセンブルクまで来たのに、自分の想いを伝えずにいようとしている多田くん。そんな多田くんを見た伊集院は声をあげました。

「うるさい!俺はうれしかったんだよ。だって、お前は自分のことは後回しっていうか、気持ちを出さないというか。それがテレサちゃんが好きだって、もう一回会って伝えたいことがあるって!」

これは自分のことを後回しにし続けてきた多田くんを一番近くで見てきた伊集院だからこそ言える言葉ですよね。両親が亡くなったときでも涙を流さなかった多田くんが、テレサのことを想って涙を流した姿を見たとき。ラルセンブルクまで多田くんを追ってきて、雪が降るなかで涙を流す多田くんを見たとき。そうした多田くんの感情の起伏に立ち会ってきた伊集院だから、多田くんに対して怒りをあらわにしたのではないかと思います。

その上で伊集院が放った一言「自分の気持ちを抑えるのはもうやめろよ!」がとても心に刺さりました。

伊集院にここまで言われても、まだ決心がつかない多田くんでしたが、テレサにもう一度会うためのチャンスを失いそうになったときに本当の気持ちが表出しましたね。風に飛ばされ川に落ちた招待状。流されゆく招待状を追う多田くんは「もう後悔はしたくない」と強く思います。

両親との最期、後悔したことの意味、デートの日の別れ際。これまでに幾度も大切なものに手を伸ばせず、後悔してきた多田くんが後悔をしないために手を伸ばしたのです。流されてゆく招待状をつかんだとき、テレサに想いを伝える覚悟が決まったような感じがしました。

告白シーンでクライマックス!その恋の行方は?

その手を伸ばしてつかんだ招待状を握って臨んだパーティ。そこにはドレスに身を包んだテレサがいました。いよいよ、待望の告白シーンです!

月明かりに照らされた廊下、多田くんとテレサだけの時間が流れます。

そして、多田くんはテレサへの想いを素直に打ち明けました。他の人には話せなかったことをテレサには話せていたり、なぜかわからないけれどテレサに惹かれているところがあったりしていたことを落ち着いた様子で話していましたね。「気が付いたら俺は、君に恋をしていた」というセリフはとてもグッときましたね。そのセリフの上で、何も飾ることなく「好きだ」と伝えていたところが本当に素晴らしかったです。

そんな多田くんの想いを聞いたテレサは涙を流しました。テレサが突然帰国したのは、自分の多田くんへの想いに気づき、その想いを封印するためでした。多田くんへの想いにフタをして抑え込もうとしていたところに多田くんの告白。

テレサの抑えていた想いがあふれます。

多田くんとテレサは互いが互いを想っていることに気づきました。しかし、その恋は叶いません。互いに想い合っていたとしてもテレサの姫になるという運命は変わりません。だからこそ2人はあの言葉を放ったのでしょう。

――「この恋を一生忘れません」、「俺も、一生、忘れない」

想いを伝えることはできた2人ですが、物語の終着点は悲恋になってしまったようです。

切ないですね…

衝撃のラスト!物語はやっぱりハッピーエンドがイイね!

多田くんは叶わぬ恋にけじめをつけました。その恋は実らないものではありましたが、多田くんの表情は晴れやかでした。

そして、月日は流れました。

季節は春。出会いと別れの季節です。物語のはじめに多田くんとテレサが出会ったのも桜の季節でしたね。学校では卒業式が開催されていました。ピン先輩が卒業し、写真部の次期部長が多田くんに任されました。

テレサとアレクがいなくなり、ピン先輩が卒業してしまうとはいえ、写真部はいつも通り楽しい時間が流れていました。一時は更新が滞っていた「戦慄のニャンコビッグ」もしっかりと更新しているようです。

一方、ラルセンブルクではとんでもないことが起こっていました。なんと、シャルルがテレサとの婚約を破棄したのです。婚約破棄の理由は「愛に生きる」「もっと遊びたい」といったことが語られていましたが、本当のところは違っているようです。本当の理由が明確に語られていたわけではないですが、恐らくテレサの想いを尊重したんでしょう。なんともシャルルらしいですね。どこまでも優しい紳士でした。

そして、あの衝撃のラストシーンにつながるんです。ラストシーンの真相はみなさんの目で確認していただきたいので、どうなったかは内緒にしておきます。ただ一つ言えるのは、1年前にファインダー越しに見た君が、隣にいる君になりました。

アニメ『 多田くんは恋をしない 』第13話「俺も、一生、忘れない」の感想

いかがでしたか?

4月から放送されていた『多田くんは恋をしない』の物語もここで一旦終わりです。久しぶりに王道ラブコメを見ることができたように思います。筆者自身はとても楽しく見ることができました。現代版『ローマの休日』は、『ローマの休日』らしい部分を残しながらも、それに留まらないアニメになっていたように思います。

ただ、少し不完全燃焼なところがあるようにも思います。それこそ、多田くんとテレサ以外の恋愛模様がどうなったのかがとても気になります。特に、アレクがね。アレクがどうなったのかが、あるいはどうなるのかが死ぬほど気になります。この辺りが今後描かれてくれればよいのですが、どうなるのでしょうか?

ほかにもいろいろと思うことはありますが、それは「感想コラム・総括」に任せることにします。

兎にも角にも、『多田くんは恋をしない』は一旦終わりです。楽しくも甘酸っぱい3ヶ月をありがとうございました!

©TADAKOI PARTNERS

記事提供元:あにぶ


記事タイトル:

『 多田くんは恋をしない 』第13話「俺も、一生、忘れない」【感想コラム】

関連ワード :

多田光良

多田くんは恋をしない

イケメン

髪色(黒)

主人公

中村悠一(声優)

コラム




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
190回
189回
188回
187回
186回
185回
184回
183回
182回
181回
180回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!