アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式生放送

 

0

pt

『 多田くんは恋をしない 』第10話「本物、じゃないよな」【感想コラム】

『 多田くんは恋をしない 』もいよいよ第10話ですね!みなさん見ていますか?筆者は毎週多田くんとテレサの心の揺れ動きにドキドキしながら見ていますよ。あと、戻ることのできない青春の日々へのノスタルジーも

『 多田くんは恋をしない 』第10話「本物、じゃないよな」【感想コラム】

『 多田くんは恋をしない 』もいよいよ第10話ですね!みなさん見ていますか?筆者は毎週多田くんとテレサの心の揺れ動きにドキドキしながら見ていますよ。あと、戻ることのできない青春の日々へのノスタルジーも感じています。

今回は待ちに待った、待望のデート回でしたね!どこかのタイミングでデートをするとは思っていましたが、物語が佳境に近づいている第10話というタイミングでしたね。デート回ということで、これまで以上にキュンキュンしながら見させていただきました。

それでは、2人のデートを覗いてみましょうね!

待ち合わせは出会いの場所で

「れいん坊将軍展」でのデート、その待ち合わせ場所は第1話に登場した城の前でした。そこは、多田くんとテレサがはじめて出会った場所でもありますね。はじめて会った場所で待ち合わせとはなんともロマンチックですね。

先に到着していたテレサが振り返ってほほ笑むシーンも印象的でしたね。第1話でファインダー越しに見たあの光景を、今回は多田くん自身の目で見たのですから。ファインダー越しに見ていた君が、自分の目の前にいる。とてもイイ演出だと思いました。テレサのはじける笑顔を見た多田くんがどこか照れくさそうにしていたのも良かったですね。はじめて会った頃と今では2人の関係性が異なっていることを如実に表していたように思います。

お天気も良く、絶好のデート日和といった感じでしたね。何かと雨に見舞われている2人ですが、デートは晴天でした。

等身大の彼と巡る「れいん坊将軍展」

テレサとのデートであっても普段通りに写真を撮る多田くん。そんな多田くんに対して「いつもの多田くんでいてください!」というテレサがとてもかわいかったですね。テレサのこの発言に「いつものあなたに恋をしたんですよ」というメッセージが込められているのかと思うと、胸が高まりますね。キュン死してしまいそうになります(笑)

また、「れいん坊将軍展」が開催されている場所が「東京スカイツリー」をモデルにしていると思われる塔「スターツリー」でしたね。テレサもそうですが、多田くんもはじめて訪れたそうです。多田くんがはじめて来たという話を聞いたテレサが放った一言「なんだかうれしいですね」は素晴らしかったですね。それすなわち、多田くんのはじめてに立ち会えたことがうれしいということですよね。

あぁ~、たまらんですね~!

テレサが多田くんに向ける一言が本当に尊いです。やはり、王道ラブコメは良いですね!展開がわかっていてもキュンキュンします。

デートの目的である「れいん坊将軍展」ではテレサが大いにはしゃいでいましたね。射的ではお互いの欲しいものを取っていました。多田くんは見事に命中させていましたが、テレサが挑戦したときは不思議な弾道がありましたね。誰が撃ったものかはともかく、ナイスなスナイピングだったと思います。

射的のあとはショーの観覧を楽しんでいましたね。観客参加型のショーだったようで、多田くんとテレサの2人が悪代官に追い回されていました。その後、れいん坊将軍に助けてもらった2人は「いつも心は虹色に!」のポーズを決めていましたね。ノリノリでポーズを決めるテレサと恥ずかしそうにポーズを取る多田くんが対照的でした。そのときに記念写真をもらっていましたが、この写真は今後どこかのタイミングで出てきそうですね。

「れいん坊将軍展」でのデート、本当にテレサが楽しそうでしたね。かわいらしい笑顔と跳ねるポニーテールが楽しそうな様子をありありと伝えていました。多田くんもいつもより口数が多かったように思います。表情も豊かで、彼も楽しんでいるのが伝わってきました。

雨のスターツリー、多田くんの秘めた想いが語られる

高いところが苦手でおなじみの多田くんですが、「せっかくだから」という理由で急遽スターツリーの展望台にのぼることになりました。しかし、のぼった先は曇り空、あいにくの雨でした。多田くんとテレサ、この2人は雨に縁がありますね。雨のスターツリーはまったく景色が見えません。多田くんが撮影しようとしていた景色はどこにもありませんでした。

2人並んで窓を見つめていると、展望台には写真を撮る親子連れがいましたね。その親子連れを見た多田くんが不意に過去の話をはじめました。亡くなった両親との最期の朝、ちゃんと見送りができなかったことを悔いており、もし見送りをきちんとしていれば両親は事故に遭わなかったのかもしれないと思っていることをテレサに打ち明けていましたね。この話をした本人もこの想いを人に話すのははじめてだったようで、なぜテレサには言うことができたのかが不思議そうでした。

そんな多田くんに対するテレサの返答は力強かったですね。多田くんに責任はないということと、多田くんが教えてくれた「一度後悔したことは繰り返さないようにすること」の大切さをまっすぐな目で話していました。

テレサのまっすぐな返答を聞いた多田くんの心は晴れたのでしょう。曇っていた空に日が差し、夕焼け空には虹がかかっていました。こうしたやり取りを見ていると思いますが、この2人はお互いが運命の人だなとつくづく思います。

デートは終幕へ向かう、詰まる言葉の行き先は?

デートもいよいよ終盤、2人は「多田珈琲店」の前まで帰ってきました。今日の記念にと多田くんがテレサにストラップとショーの記念写真を渡しました。受け取ったテレサは今にも想いが溢れそうななんとも言えない表情をしていましたね。ただ、テレサはその想いを胸にしまってしまいました。

別れ際、多田くんも感情が溢れそうな表情をしていました。テレサに何かを伝えようと口をもにょもにょ動かしていましたが、口から出た言葉は「コーヒー、飲んでくか?」でした。多田くんが放ったその言葉はおそらく本当に伝えたかった言葉ではないでしょう。テレサはその誘いに乗りませんでした。多田くんとテレサのデートはここに幕を閉じたのです。テレサの正体や辿る運命を知っている視聴者としては本当に切ないシーンでした。

デートの次の日、いつものように学校に向かう多田くん。登校途中に伊集院と会い教室に到着する。毎日やってくる繰り返しの日常が流れるはずでした。しかし、朝のホームルームで告げられたのは衝撃の事実でした。

「皆さんに急なお知らせがあります。テレサさんとアレクさんはご家庭の事情で帰国されました」

やっぱりこうなっちゃったか…

ある程度覚悟を決めて見てきましたが、実際にその展開になるとやはりつらいものがありますね。その知らせを聞いた多田くんの表情も痛ましかったです。多田くんの前にぽっかりと空いた席が切なさを加速させたように思います。

アニメ『 多田くんは恋をしない 』第10話「本物、じゃないよな」の感想

今回はデート回ということで、テレサのかわいいところをたくさん見ることができましたね。ただ、ラストシーンで明らかになったテレサ帰国の知らせで一気にテンションが落ちました。

また、今回はアレクのかわいい表情も見ることができましたね。いつもは厳しく接している伊集院に対して柔らかな態度を見せたり、伊集院のデートの誘いに対して「どこに連れて行ってくれるんですか?」と返したり、とにかくかわいかったですね。

あと、これまで何度か名前が出ていたテレサの乳母・レイチェルの正体が日本人であることも判明しましたね。「竜崎麗子」という名前とじっちゃんや多田家と何かしらの関係がありそうなことはわかりましたが、それ以外はまだなんとも言えない状況です。

おそらく、今後の物語の展開のなかでレイチェルは関わってくるのでしょう。これからの展開が楽しみですね。

これまでは王道ラブコメルートまっしぐらでしたが、本番はここからです。『ローマの休日』において新聞記者のジョーとアン王女の恋は実りませんでしたが、多田くんとテレサはどうなるでしょうか?

次回が本当に楽しみですね!

©TADAKOI PARTNERS


記事タイトル:

『 多田くんは恋をしない 』第10話「本物、じゃないよな」【感想コラム】

関連ワード :

多田光良

多田くんは恋をしない

イケメン

髪色(黒)

主人公

中村悠一(声優)

コラム




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
195回
194回
193回
192回
191回
190回
189回
188回
187回
186回
185回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!