アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式生放送

 

0

pt

覇穹 封神演義 第18話「死闘」核融合でもノーダメの聞仲【感想コラム】

VS聞仲戦。今回は少しゆっくりめな展開です。

覇穹 封神演義 第18話「死闘」核融合でもノーダメの聞仲【感想コラム】

VS聞仲戦。今回は少しゆっくりめな展開です。

変わってしまった紂王

民の暴動が増える殷。逃げ出す兵もいるし、25万の周軍が近づいてくるしで、焦る紂王。そこに、狙ったようなタイミングで妲己が帰ってきました。

妲己によって化物にさせられてしまった紂王は、聞仲の部下である四聖を封神させました。

聞仲の過去

「事実上、殷は終わっている」

普賢は言います。
妲己に荒らされ、民の信用を失った殷。
それでも、聞仲は考えを曲げません。

たとえ民は周による新しい時代を望んでいようとも、殷を必ず建て直す、と。

300年ほど前。

まだ若く人間だった頃の聞仲には、互角の力を持つ女性のライバルがいました。
二人は将軍で、この先もずっとライバル――そう思っていた聞仲でしたが、彼女は王の妃になってしまいます。

二人の道はわかれ、もやもやした感情を抱える聞仲は、身体が腐るほどの鍛錬で自分をいじめ抜き――ついには、仙人骨に目覚めます。金鰲列島で修行をしてくるという聞仲に、ライバルであった女性は言います。

戻ってきた、息子にいろいろ教えてやってほしい、と。

しかし。10年後。聞仲が戻ってくると、殷は戦によってあらされ、多くの民が亡くなっていました。

彼女のもまた、その戦いで死去。
時期王となる息子を聞仲にたくし、死んでしまいました。

こうして聞仲は、彼女の息子を、その次の王を、さらにその次の王も……という風に、歴代の王たちの教育係を努めました。
聞仲にとって、殷とは子のようなもの。

だから、たとえ民が望んでいなくとも、聞仲は殷を見捨てることなど出来ないのでした。

核融合も効かない

聞仲の操るムチのようなスーパー宝貝・禁鞭は、普賢の斥力を突破。
圧倒的な物理攻撃は、単純故に強力です。

一方で、妲己はそんな聞仲の心を突くなにかを、たくらんでいました。

切り札である核融合を命中させた普賢。
それでも、聞仲は無傷でした。

太公望到着

みんなが集まれば、聞仲にも勝てる。
そう思う普賢でしたが。

「たとえ何人で来ようと無駄なのだ」

純粋な力が圧倒的に強い聞仲。
能力が強い系ではなく、策をパワーで圧倒されたら攻略は困難です。

聞仲は普賢にトドメをさそうとしますが、間一髪のところで太公望が到着。

風の力で禁鞭を流し、普賢を救いました。

「今度は前のようにはいかんぞ」

と言う太公望。

そして、それをどこか遠くから観察する申公豹。
申公豹は、たった一人であろうとも、聞仲が勝つであろうとにらみます。

けれど、歴史の道標が聞仲に向いていなかったら、どうなるかわからない、とも言うのでした。

歴史の道標を知っていた申公豹。おかしくなった紂王と、なにかを企む妲己。
太公望たち崑崙山脈のメンバー。聞仲。そして、歴史の道標。

各勢力が動き出しました。しかしもう18話。

最後まで描ききれるのか、楽しみだけどちょっと不安もあります。

どうなるのでしょうか? いずれにしても、最後まで観ていきましょう。

©安能務・藤崎竜/集英社・「覇穹 封神演義」製作委員会


記事タイトル:

覇穹 封神演義 第18話「死闘」核融合でもノーダメの聞仲【感想コラム】

関連ワード :

太公望

封神演義

イケメン

髪色(黒)

主人公

結城比呂(声優)

小野賢章(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
196回
195回
194回
193回
192回
191回
190回
189回
188回
187回
186回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!