アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式生放送

 

0

pt

『 あまんちゅ!~あどばんす~ 』第7話「永遠のガクエンサイのコト」【感想コラム】

文化祭で盛り上がる学校と、その盛り上がる賑やかな雰囲気の裏に潜む狂気…。第7話から3週に渡ってお送りするシリーズ「ピーター編」。ピーターの正体とは、先生の過去とは、そして姉ちゃん先輩はどうなるのか…。

『 あまんちゅ!~あどばんす~ 』第7話「永遠のガクエンサイのコト」【感想コラム】

文化祭で盛り上がる学校と、その盛り上がる賑やかな雰囲気の裏に潜む狂気…。第7話から3週に渡ってお送りするシリーズ「ピーター編」。ピーターの正体とは、先生の過去とは、そして姉ちゃん先輩はどうなるのか…。ホラー回?いやいや心温まるファンタジー回ですよ。

それでは第7話「永遠のガクエンサイのコト」 の感想、考察、etcをやっていきましょう。

あまんちゅ!~あどばんす~ 第7話「永遠のガクエンサイのコト」

文化祭前日は、学校への泊まり込みが許された特別な日。いつもなら誰もいない時間になっても多くの生徒であふれる校内は、まるで日常の中の非日常のよう。

そんな喧騒をしばし離れ、ひとりきりになった愛が静寂を楽しんでいると、そこに見知らぬ男子生徒が現れる。ピーターと名乗ったその少年にさそわれて人気のない校舎を散歩する愛は、夢のようなこの時間がずっと続けばいいとふと思う。

その頃、真斗先生は愛の姿がどこにも見えないのに気づき、イヤな予感を覚える……。

非日常と日常の交差

てこぴかりたちの学園生活も半年が過ぎた10月、年に一度の文化祭前日。夢ヶ丘高校の生徒はみな明日の文化祭を前に泊まりがけで準備を行っていました。

学校への泊まり込みで文化祭の準備、やーめちゃくちゃ楽しくてテンション上がるヤツですよね。遠い日の記憶が蘇る…。

てこぴかりの2人は牛乳パックでモザイクアートを作るために必死にパックジュースを飲んだり、集めたり、売り歩いたりと大忙し。かなり苦しそうなてこ…ゴーヤ汁大量飲みはキツい…。

姉ちゃん先輩たちのクラスでは教室にジャングルを作ってのジャングル喫茶をするという、なかなか発想がすごい喫茶店をやっているようです。

それぞれが明日の文化祭に向け頑張っている学校。気づけば外は暗い時間帯に、本来なら学校には誰もいない時間。でも今日は違う、いつもはいない時間にみんなが顔を合わせている。いつもの日常の場所なのにまったく非日常的な日。

「こんな時間がいつまで終わらなければいいのに」 と話す永久野先生。
「夢と現実はすぐそばにある」なんて先週のてこの言葉が思い出されますね〜。よく昔から逢魔が刻は人と人ならざらるものが交わる時間帯なんて言いますが……。

そんな喧騒ムードの教室から一人離れて自販機に来ていた姉ちゃん先輩は、夜遅くまで電気のつく教室を遠くに眺めながらそこから少し離れた、どこか遠くの別世界に来てしまったような静寂な空間に身を寄せていました。

非日常と日常が交差した場所、隣り合わせにある夢と現実が交わる瞬間。

とある男子生徒が愛の前に姿を現します。

“ピーター”の正体

愛の前に現れた男子生徒は自らをピーターと名乗り、愛をどこかへ誘おうとします。

これではまるでデートではないか!?と動揺する愛ですが、どこか不思議な雰囲気を纏うピーターに手を引かれているうちに、本当にどこか別世界に迷い込んでしまった感覚に陥った愛。

「この時間がずっと続けばいいのに、このまま文化祭が始まらなければいいのに」。なんとなく今が楽しい時間だから、日常の中の非日常に浸っている高揚感に、本当になんとなくそう思った愛。
「本当にそう思う?」

ピーターの本気の目、本気の思い。本当にずっとなんか続くわけがない、そう思ってるからこそ出た「この時間が続けばいいな」という愛のなんとなくの思いとはちがう真剣で重い言葉。

愛がいつまでも戻ってこないから心配したまとちゃん先生が現れます。

「この子をどうするつもりだ」

「彼女がそう望むなら連れて行ってあげようかと思ったけど……。僕は”行きたい”と望む人間しか連れて行かないから」
いったいなんのことを言っているのかまったくわからない愛。

「じゃあね」と言うと階段の奥へと消えていった謎の人物・ピーター。

二人の会話についていけなかった愛は、なにか知っている先生に尋ねると

「あいつに関わっちゃだめだ」強い言葉で話す。

「特別な夜に、ずっとここに留まっていたいと願う、大人になりたくないと思う子どもを連れ去っていくたちの悪いお化けなんだ」

な…なんだってー!? MMRもびっくりの急展開だ…まだ夏には早いぞ……。

姉ちゃん先輩があのまま本気でこのままでいたいと願っていたら……。

実は過去にピーターに出会っていた先生。その時もまったく同じ姿、同じ年齢の少年として現れていました。

「昔、あいつに誘われたことがあるんだよ」と語る先生の過去とは一体…。

「ピーター編」の本質

あれ、これ日常、時々ダイビングアニメだよな!?日常でもダイビングでもねえ!!…と思っている人も多いのでは。

まあ~元々「あまんちゅ!」という作品自体が”高校生活”という日常と、”ダイビング”という海の中の非日常的な世界というギャップを非常に抒情的に表現している作品です。

この日常と非日常というのは遠い存在のようで実は背中合わせのようにすぐそばにある…という表現はこれまでの話でも非常に多く描かれてきました、例えばぴかりが電車の中でみた紫陽花の花々だったり、てこの夢の話だったり。

自分の受け取り方次第で日常は素敵な非日常に早変わりするんだ、というのがぴかりの考えでありこの作品自体のテーマであると思っています。なので、作品の本質的には間違っていはいないというかむしろ、こういう話も「あまんちゅ!」なんだな!と思えるようなお話でした。

この「ピーター編」は、そんな非日常はなにも楽しく素敵なものばかりではなく時にはちょっと怖い非日常もありますよ……なんて回になりました。

でも本当にそうなのでしょうか…ピーターの正体、そして先生が学生時代にピーターに会っていたという過去そこには一体なにがあったのか、8話ではそんなまとちゃん先生の過去のお話がわかる回になりそうです。

あれ、そういえば7話で永久野先生がなんだか気になることを言っていたような…。

©2018 天野こずえ/マッグガーデン・夢ヶ丘高校ダイビング部


記事タイトル:

『 あまんちゅ!~あどばんす~ 』第7話「永遠のガクエンサイのコト」【感想コラム】

関連ワード :

小日向光

あまんちゅ!

美少女

ショートボブ

髪色(緑)

主人公

鈴木絵理(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
192回
191回
190回
189回
188回
187回
186回
185回
184回
183回
182回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!