アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式生放送

 

0

pt

『立花館To Lieあんぐる』第4話 実況風レビュー!この素晴らしいトイレに祝福を【感想】

皆さまトットゥル〜!Mr.BOSSで御座る。さて、今週もやって参りました『 立花館To Lieあんぐる 』の放送!前回はいおりちゃんが大活躍でしたねぇ。それに伴ってこのみちゃんも猛烈な嫉妬ファイヤーを

『立花館To Lieあんぐる』第4話 実況風レビュー!この素晴らしいトイレに祝福を【感想】

皆さまトットゥル〜!Mr.BOSSで御座る。さて、今週もやって参りました『 立花館To Lieあんぐる 』の放送!前回はいおりちゃんが大活躍でしたねぇ。それに伴ってこのみちゃんも猛烈な嫉妬ファイヤーを燃やしたり。・・・あれ?はなびって主役じゃ・・・?

でもそれで良いんです!!何気ないワンカットだとしても全ての住人にスキンシップをとってもらえ、あまつさえ、このみと言う最強ヒロインはなつき度MAX!これがポケモンのゴルバットならクロバットに進化しているまであります!

まぁ、なにはともあれ観ていきましょう! let’s go!!

前回の立花館!

いよいよ登場した謎の美少女『篁いおり』。

独特の雰囲気とミステリアスな素行と発言ではなびの生活はさらに過激に!?

その日の夜に優さんが始めた花見酒。雰囲気は最高潮!かと思いきやいおりがまさかのリバース!

月光の差し込む部屋で看病しているといおりがはなびにある答えを迫る。

「はなびはわたしの事スキじゃなかったのかっ・・・?」

そんな言葉を受けてはなびは気が付く。

いおりのスキという感情はもっと簡単なのかも知れないと。

『 立花館To Lieあんぐる 』第4話『受難とトイレ』 実況!!

いきなりですが、不穏過ぎるサブタイ。今回はどんなハプニングが巻き起こるやら。わくわく。

さて今回の冒頭は、なにやら修理屋さんを強張った表情で出迎える、どこかパパみを感じさせる可愛らしい服装のこのみちゃん。

「私、藤原このみは今、窮地に立たされています!」との台詞と共にモジモジする彼女。なんでしょう?良くある男性恐怖症的なや〜つかな?

さかのぼる事数時間前・・・。

優さんの声でトイレ壊れた〜との報告。どうやら原因は(チュンチュン!!)のリモコンらしい。そしてその左手にはモザイクのかかったピンク色の物が・・・。完全にアレじゃないか!

と言う事で冒頭の修理屋さんはトイレの修理をしに来たみたいです。となると冒頭のこのみちゃんの様子は・・・。はは〜ん。なるほど。

修理を呼んで出掛けてしまった優さんと依子さん。そしてトイレが使えない寮に残されたこのみちゃん。

「行けないって分かった途端。すごくおトイレに行きたくなってしまった!!」

というわけで今回の主役はこのみちゃんです!さて無事おトイレに間に合うのか!?

修理を始めた業者のおっちゃんだったが、トイレが旧式の為に時間がかかる模様。もう限界!と汗だくになり解決策を考えるこのみちゃんに天啓が!

「コンビニっ!最近出来たコンビニがあるじゃないっ!!」

どうやらそこでトイレを借りる作戦みたいです。

そしてその裏ではずっとブツブツ言っている業者さん。どうやら以前も同じ様にトイレが詰まった事があるらしい。トイレでナニしてんすか優さん。

話は戻って我慢中のこのみちゃん。本格的に登場した立花館の番犬『ししょー』のお散歩と称してコンビニへ!

しかしそこはお約束、田舎のデカイ犬特有の奔放具合にますますピンチなこのみちゃん。ようやく悲願のコンビニに到着するも、ししょーが暴れリードが巻き付いてがんじがらめに!?

「そ、そんなに暴れたらっ!し、刺激がっ・・・。出ちゃうからぁ〜!!」

おいおいこの子中学生だぞ!?とんでもねぇ時代だな!!

そんなあられもない姿を見付けたのは通り掛かったはなびお姉ちゃん。途中であったらしい他の住人も一緒でした。このカットのいおりちゃんが可愛かったです。あのめっちゃデカい肉まん的なの頬張ってるやつです。意外とちぃこいんですねぇ。

いおりも気になるけどこのみちゃんは無事か?妙に湯気立つ不自然な水溜りはないか!?と思っていましたが大丈夫みたいです。

その後はなびの神々しい笑顔。優さんの借りて来た面白い映画を観よう!とのお誘い。もちろんチョロイン属性も獲得しているこのみさん。決壊寸前の尿意の事なんてすっ飛び、この誘いにご満悦スマイル。そして場面は変わり・・・。

(´°ω°`) (´°ω°`) (´°ω°`) (´°ω°`)

どうやら観ているのはホラー映画らしいです。

何処が?と思いましたが約1名がガクブル状態。ええ、違う意味で。

そこへ業者のおっちゃんの終わったとの声が。ヨシッ!と心の声は漏らしつつも、トイレに行こうとするこのみ。しかし今日のこのみちゃんは実に『受難』でした。

優さんに捕まり、ココから先はちびる事間違い無しだから!!と縁起でもない予告が。いよいよ怪しい雲行き・・・。

そんなこのみを助けたのははなびお姉ちゃん!挙動不審な様子に声をかけてくれました。流石はなびちゃんですね。しかもかわいい。完璧じゃないか。

長かった戦いが終わり、ようやくトイレに向かう事が出来るこのみちゃん。そして心配でトイレまで付いて来てくれるはなび。

薄いトイレのドア越しに音が聞かれてしまう!と恥ずかしがるこのみでしたがそんな事以上にピンチなのが尿意です。背に腹はかえられません。

これで一安心だな。

そう筆者もそう思っていたのです。アイツが来るまではっ・・・!!

「チーッス」

その衝撃的なフォルム、グロテスクなボディ、通り名まで汚ならしいアイツ(カマドウマ)こと便所コオロギさんの緊急参戦でした。

このみのスリッパに引っ付いた完全モザイクなオリーブ色。中学生女子には当然耐えられるはずも無く。

悲鳴と共に扉を開けるも、下ろした下着に足が絡まり華麗なヘッドスライディング。そして迎えるのは涙ぐむこのみの顔と、意味深な小川のせせらぎ。



みなまで言うな。超兄貴で言う所の『もうダメだ・・・』状態です。

数日後、トイレには変なもの持ち込み禁止の貼り紙が貼られることになったのである。

視聴後の感想

やはりこのみちゃん回でした。見所としてはSっ気をくすぐるこのみちゃんの姿でしょうか・・・。

まぁそんなことより、まさに踏んだり蹴ったりなこのみちゃんでしたねぇ。コンビニのくだりなんかは『どうしてそうなった!?』と思ってしまいましたが、仕方ありません。はなびの笑顔がそれだけ魅力的だったんです!!

しかし恐ろしいですね、カマドウマ。このみちゃんをあんな顔にさせた張本人と言っても過言ではありません。トイレで目撃した際には落ち着いてパンツを上げましょう!!

さて冗談はさておき、今回で第4話が終了しました。物語的には舞台設定やキャラ紹介なんかがひと通り終わって、もう少し物語に入り込んだ話が始まる時期ですね。立花館の売りは『ハーレムの主人公が女の子だった!?』と言う事でした。

はなびさんがいよいよ無自覚に暴れ始めるのかも知れないですね!今の所伏線もなく気軽に楽しめるお手軽ショートアニメです!今後とも楽しみましょう!

それではまた来週! see ya!

©merryhachi・一迅社/立花館製作委員会


記事タイトル:

『立花館To Lieあんぐる』第4話 実況風レビュー!この素晴らしいトイレに祝福を【感想】

関連ワード :

夏乃はなび

立花館To Lieあんぐる

美少女

ショートボブ

髪色(黒)

主人公

津田美波(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
189回
188回
187回
186回
185回
184回
183回
182回
181回
180回
179回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!