アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式生放送

 

0

pt

「 超速スピナー 」ハイパーヨーヨーが欲しくなる!やりたくなるぞ!

「 超速スピナー 」という漫画・アニメをご存知でしょうか。日本一有名であろうヨーヨープレイヤー、中村名人がキャラクターの1人として登場した作品です。ハイパーヨーヨーは1997年に販売開始され、爆発的な

「 超速スピナー 」ハイパーヨーヨーが欲しくなる!やりたくなるぞ!

「 超速スピナー 」という漫画・アニメをご存知でしょうか。日本一有名であろうヨーヨープレイヤー、中村名人がキャラクターの1人として登場した作品です。ハイパーヨーヨーは1997年に販売開始され、爆発的な人気から日本全国で売り切れが続出しました。今

回のそのハイパーヨーヨーを取り扱ったホビー漫画(アニメ)、 超速スピナー について紹介致します。

ヨーヨーが欲しくなる!やりたくなる!

コロコロコミックでの連載作品ではよくある非現実的な派手さはあるものの、ヨーヨーの技自体は基本的に現実に忠実的なものです。舞台設定も現実の小学生らしい元気さと大人びた落ち着きのバランスが非常に良いため大人でも楽しんで見ることができます。

キャラクター達が気持ちよくヨーヨーをプレイする様子。ヨーヨーの完成された素晴らしいデザイン。これらは全て現実で実現できることなので、この作品を見ていると「ヨーヨーをやってみたい!」と思わせてくれるました。

この一体感が本物であったからこそ、ハイパーヨーヨーと 超速スピナー が大流行したといっても過言ではないでしょう。

王道な展開が熱い!

主人公はヨーヨーなんて子供の遊びだと馬鹿にしていたものの、凄腕のライバルによって大きな敗北感を味わうことになります。彼はそこからヨーヨーの本当の楽しさに目覚め、大会を通してヨーヨープレイヤーとしての才能を開花させていくというストーリーです。

筆者もヨーヨープレイヤーとしての経験がございますが、現実的に見ると主人公があまりにも上達が早すぎるのは確かに気になる部分です。しかし彼を見ていると自分もこんな簡単にプレイできるようになるのではないか、思わずヨーヨーを手に取り試したくなる魅力があるのです。

中村名人の現在&ヨーヨーの購入方法

冒頭で挙げた中村名人ですが、2018年現在でもヨーヨー普及活動に貢献されておられます。2010年にもハイパーヨーヨーの再ブームが起きましたが、このときにも中村名人としてゲストで登場することもありました。

出典 YouTube

今現在でもハイパーヨーヨーの公式サイトは現存しておりますが、玩具店でヨーヨーを購入することは非常に困難な状況です。

当時の品を入手するならネットオークション等を利用することになりますが、ヨーヨー専門店から通販で購入することも可能です。

当時のハイパーヨーヨーも比較的安く購入することができ、今現在でもハイパーヨーヨーとまったく同じ性能のヨーヨーも販売されております。

たとえばですが当時、「ファイヤーボール」として販売されたヨーヨーはデザインこそ変更されたものの今現在でも販売が続いております。「ハイパーレイダー」として販売されたヨーヨーは「レイダー」として販売されており、こちらは今現在でも国内外問わずトッププレイヤーが使用するほどのヨーヨーなのです。

アニメ 超速スピナー を見ることが難しい

超速スピナー のアニメ版はDVDやブルーレイで販売もされておらず、漫画版も最終巻の発行部数が少ないため定価以上の価値がついており見ること自体が困難であるという死活問題を抱えております。

しかし、もし見る機会があればぜひ見て頂きたい。そんな作品です。


記事タイトル:

「 超速スピナー 」ハイパーヨーヨーが欲しくなる!やりたくなるぞ!

関連ワード :

堂本瞬一

超速スピナー

イケメン

髪色(黒)

主人公

森久保祥太郎(声優)

バンダナ




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
189回
188回
187回
186回
185回
184回
183回
182回
181回
180回
179回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!