アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式生放送

 

0

pt

田舎の黒いしがらみもバッチリ!「ひぐらしのなく頃に」は色々な楽しみ方ができるアニメです

ホラーアニメは今まで、色々と見てきましたが、やはり自分の中ではホラーアニメで一番面白かったのは「 ひぐらしのなく頃に 」です。 萌え要素も色々とあるので、正確にはホラー専門のアニメとは言えませんが、

田舎の黒いしがらみもバッチリ!「ひぐらしのなく頃に」は色々な楽しみ方ができるアニメです

ホラーアニメは今まで、色々と見てきましたが、やはり自分の中ではホラーアニメで一番面白かったのは「 ひぐらしのなく頃に 」です。

萌え要素も色々とあるので、正確にはホラー専門のアニメとは言えませんが、その萌え要素が急に無くなり一気に怖い展開になっていくのが自分にとっては、とても新鮮味がありました。

アニメにもかかわらずに、ゲームのようにリセット機能もあるので、色んな話を楽しめるのもいいですね。ホラーだけでなくサスペンス、ミステリー、ダークファンタジーと多彩の見方ができるのも、とても気に入っています。

「 ひぐらしのなく頃に 」の情報

原作は、同人サークル「07th Expansion」によるコンピューターゲーム作品で監督と脚本は竜騎士07です。

同人作品として10万枚を売り上げ、雑誌などにも取り上げられるようになり知名度はかなりのものになり商業作品として漫画化だけでなくアニメ化もされ家庭用ゲーム機への移植や小説化や実写映画化などがなされ、原作シリーズ累計売り上げも60万枚を突破する爆発的な人気のある作品になりました。

アニメーション制作会社はスタジオディーンでアニメのジャンルとしてはサスペンス、ホラー、ミステリー、ダークファンタジーと多彩の見方をする事ができます。

漫画の方は作者が違うので話によって絵柄が違いますが、放映したアニメは絵が統一されているので絵の一体感はアニメの方が強いです。

「 ひぐらしのなく頃に 」のストーリー

おおまかなストーリーは田舎で起こる連続怪死や失踪事件を扱った連作式のミステリーですが、普通のアニメと違いゲームのような形式になっていて、物語の最後で終わった悲劇が次の話ではリセットされたように最初から始めるのが、このアニメの大きな特徴です。

全体的にバットエンドが多いですが、本当に次の話では何事も無かったように始まります。

都会から田舎にやってきた主人公の前原圭一や他の主要キャラも物語により行動が全く異なり、前の話ではお互い仲良くしていても、次の話ではとても険悪な雰囲気になっていたりしているので、こういう部分は他のアニメにはない新鮮味かもしれません。

各編がパラレルワールドになっているので、話によってサスペンスに見えたり、ミステリーに見えたり、ホラーに見えたり、色々な見方ができます。最初は平和そうに見えても少し歯車が狂っただけで、以前の雰囲気がガラリと変わるのも、「ひぐらしのなく頃に」の大きな特徴と言えます。

萌えアニメに見える部分も多いですが、過激なホラーアニメに見える時もあります。ストーリーは基本的にアニメも漫画と同じですが、細かい点でアニメ独自のアレンジもされている部分もあるので、アニメならではの面白さもそれなりに発見する事ができます。

「ひぐらしのなく頃に」の面白さ

第1期「ひぐらしのなく頃に」は色々と謎解き部分も多いので、アニメを見ながら謎を解いていく面白さがありますね。このアニメは探偵アニメとは違いバットエンドで終わった後にも、ストーリーで残った謎は全く解明されずに終わるので、ホラーと推理を両方楽しめるのが、大きな魅力です。

さらに「綿流し編」と「目明し編」のように話が繋がっている場合は「目明し編」を見る事により「綿流し編」の謎が解けるので、こういう楽しみ方もできるのがいいところです。

更に話によって、キャラの行動や感情も大きく違うのも、この作品の大きな特徴になります。「罪滅し編」ではヒロインのレナがとても危なくなったりして、まるで悪役のように見えましたが、他の話では最後まで大人しいキャラだったりするので、アニメにもかかわらずに選択肢により話の展開が全く変わるゲームのような雰囲気が、このアニメの良さです。

「目明し編」では謎解きはほとんどありませんでしたが、バイオレンス色とホラー色が強いので、そういうのが好きな人は「目明し編」が一番面白いかもしれません。どの話が一番気にいるかは個人差もあるでしょうが、自分としては1期では「祟殺し編」が一番おすすめできるストーリーです。

ゲームもプレイして見ましたが、やはりサウンドノベルのせいか、どうしても静止画と文章の構成になってします。なので自分としてはアニメを見ている時のほうが作品を楽しむ事ができました。オープニングやエンディングの曲もミステリアスなホラー風でとても作風にマッチしたいい曲です。

2期の「ひぐらしのなく頃に解」を見終わる頃には、作品の疑問点や謎もかなり理解できるようになり、自分としては、作品に関してもかなり詳しくなる事ができます。

舞台が田舎のせいか田舎特有の黒いしがらみなども良く描かれた作品ですので、田舎の怖さや人間関係の複雑さも、こちらのアニメの見どころのひとつです。

ひぐらしのなく頃に。これは是非おすすめしたいホラーアニメ作品です。


記事タイトル:

田舎の黒いしがらみもバッチリ!「ひぐらしのなく頃に」は色々な楽しみ方ができるアニメです

関連ワード :

竜宮レナ

ひぐらしのなく頃にシリーズ

美少女

ショートボブ

髪色(茶)

主人公

中原麻衣(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
175回
174回
173回
172回
171回
170回
169回
168回
167回
166回
165回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!