アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

徒然チルドレン 第3話「至近距離恋愛」【感想レビュー】

復活のオープニングテーマ!OPやEDパートのアニメーション大好き、ネジムラです。どうも。 2話で早くもカットされた「徒然チルドレン」のOPテーマ『アイマイモコ』でしたが、3話では無事復活しました。

徒然チルドレン 第3話「至近距離恋愛」【感想レビュー】

復活のオープニングテーマ!OPやEDパートのアニメーション大好き、ネジムラです。どうも。

2話で早くもカットされた「徒然チルドレン」のOPテーマ『アイマイモコ』でしたが、3話では無事復活しました。

ワタクシ、アニメのオープニングやエンディングに流れるアニメーションも、一つの短編アニメーションを観ているような気分になれるのが好きでして、TVアニメ「ONEPIECE」が最近はED曲自体がなかったり、「徒然チルドレン」でもEDテーマはあってもそこに専用のアニメーションがないこと等には、ちょっぴり寂しさを感じております。その分、今回は無事OPテーマが復活してなにより。

改めてOPテーマを見ると、3話でも登場している菅原君と高野さんコンビが対面して顔を赤らめているシーンがありまして、今後の進展を予感させるつくりになっていることに気づきます。

いろんな楽しみが詰まっているOPパートを思い出して幸せを噛みしめながら、今週も第3話「至近距離恋愛」のレビューをさせていただきます。よろしくお願いします。

徒然チルドレン 3話「至近距離恋愛」

今回は原作「徒然チルドレン」のコミックス1巻から「至近距離恋愛」「先輩殺す」「恋はカッコ悪い」の3エピソードと、コミックス2巻から「掃除当番」が放送。

ついに原作コミックス2巻のエピソードに突入しているわけですが、1巻に収録されていながらまだアニメに登場していないエピソードは今後登場するのでしょうか?原作では柔道部や、軽音部のエピソードが収録されているのですが、それに関連したキャラクターなどはOPパートにも登場していないので、原作ファンとしては行方が気になるところです。

内村 × 飯島

3話は予告の通り、内村千秋くんと飯島香奈ちゃんのエピソードからスタート。シリーズでは初のすでに付き合い始めている二人の話・・・と思いきや、実はそうでもなかったという当人にとっては衝撃的なお話。

このエピソード、香奈ちゃんの可愛さもたまらないのですが、一方で香奈ちゃんの動揺したリアクションにも、さらっと自然体で受け答えくれる千秋くんのカッコ良さにもときめくお話でした。3話目にしてすでに数多くの告白が繰り広げられている「徒然チルドレン」ですが、まだまだ新しい告白の形を見せてくれるところが、改めて本作のすごいところだと思い知らされます。恋愛って一辺倒じゃないから、やっぱり面白いですね。

香取先輩 初登場

そして、原作でも特段異色のキャラクター・香取先輩が初登場!

告白してフラれたばかりの松浦さんを、うざいけど優しい香取先輩が慰めて(?)くれるお話です。ほかのキャラクター達は、わずかな距離を埋めるために、必死に好きか嫌いかのせめぎ合いをしている中、そういった次元を飛び越して殴る蹴るというダイレクトなコミュニケーションを取ってくれる二人のエピソードは、ある意味爽快です。

とはいえ、“恋愛アニメ”の中にそれとは違うエピソードがポンッと入ってくるとやはり異色さは際立ちます。周りがイチャイチャっぷりを発揮している中、特異な雰囲気の香取先輩のエピソードが良くも悪くも浮いて見えるのは気になるところ。「徒然チルドレン」の隠し味としての今後の活躍に期待です。

山根 × 栗原

続いてこちらも新キャラ。恋愛下手男子の山根隆夫くんと、そんな山根くんに想いを寄せる栗原ちよちゃんが初登場です。

食事に誘われた山根くんが情けないほどの挙動不審っぷりを発揮するんですが、それも納得できるほど、栗原さんが可愛いのです。可愛すぎです。可愛さの数値尖らせすぎです。

そのせいか、山根くんは今回、全くと言っていいほど何もできていません。ニコニコ動画のようなコメントで心情を漏らすことで演出の匠っぷりを表現する役目を全うしており、アニメーション好きとしては親指が上がるポイントなのですが、それはそれ、これはこれ。栗原さんの勇気が全く報われていないので、栗原さんの頑張りを無駄にしないよう、山根くんには自宅に帰った後、しっかり反省して欲しいです。可愛さ指数が高すぎる栗原さんに立ち向かうべく、次回登場までに戦略を立て直してきて下さい。

菅原 × 高野 (2)

そして今週ラストは、先週に引き続いて早くも再登場の菅原くんと高野さんのコンビ。

前回菅原くんの告白が、完全に明後日の方向に飛んで行ってしまったわけですが、今週も菅原くんがささやかに恋に頑張ります。しかし、なぜか今週のアンジャッシュコント枠に突入。先週の剛田くんと上根さんコンビのようなすれ違い会話劇となってしまい、本当の思いがうまく伝わらずじまいで終わってしまいます。

菅原君が少し不憫ではあるのですが、どうか挫けずにぶつかり続けて欲しいところ。鉄壁の天然っぷりを見せる高野さんですが、菅原君への好感度は徐々に上がっています。この恋は長期戦だよ、頑張れ菅原君!

それにしてもこのエピソード、原作ではオチとしてアクセントになっている部分を、そのままオチとして使わず会話の一つとして流しているところに驚かされます。アニメ独自のリズムに再構成して、しっかり成立させているところが見事です。

そして最後、1話で登場した高瀬君と神田ちゃんが実はチラッとだけ再登場しています。

前回のレビューで「徒然チルドレン」はエピソードの締めに注目と言いましたが、今週もまさにそれを思わせる変化球的ラストカットをかましてくれました。締めを裏切らない「徒然チルドレン」、いいアニメです。

次回は「ラブコメディ」。

早くも千秋君と香奈ちゃんが再登場ということで、改めてペアが成立した二人のイチャイチャエピソードに期待です。

というか、普通この流れなら前述の高瀬君と神田ちゃんのエピソードが来ると思ったのですが、あえて予告ではノータッチなところが憎いです。

二人のエピソードもやってくれるんですよね?意地悪な締め方ですよ、ホント。(褒めてます)

徒然チルドレン講談社KING RECORDSマガジン©若林稔弥・講談社/徒然チルドレン製作委員会


記事タイトル:

徒然チルドレン 第3話「至近距離恋愛」【感想レビュー】

関連ワード :

神田沙希

徒然チルドレン

美少女

ショートボブ

髪色(茶)

ヒロイン

三宅晴佳(声優)





毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
167回
166回
165回
164回
163回
162回
161回
160回
159回
158回
157回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!