アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

この素晴らしい世界に祝福を!2 第6話「この煩わしい外界にさよならを!」【感想レビュー】

前回、辛くも魔王軍の幹部「バニル」を倒すことに成功し、国家転覆罪の解消と多額の報酬を受け取ったカズマ。意気揚々と酒盛りをしたあとは…?物語はバニル討伐後数日から始まります。

この素晴らしい世界に祝福を!2 第6話「この煩わしい外界にさよならを!」【感想レビュー】

前回、辛くも魔王軍の幹部「バニル」を倒すことに成功し、国家転覆罪の解消と多額の報酬を受け取ったカズマ。意気揚々と酒盛りをしたあとは…?物語はバニル討伐後数日から始まります。

お待たせいたしました。第6話「この煩わしい外界にさよならを!」レビュー開始です!

この素晴らしい世界に祝福を!2 第6話「この煩わしい外界にさよならを!」のあらすじ

魔王軍幹部バニルを討伐しスパイ疑惑が晴れ多額の報酬を手にしたカズマとアクアは、外は寒いからという理由で屋敷にこもっていた。

ダクネスとめぐみんによって強引に外に出されたカズマは鍛冶屋へ。どうやら武器を新調していたそうだ。新しい武器「ちゅんちゅん丸」を片手に早速クエストを受ける。今回はリザードランナーの討伐でに向かうが…。

再び訪れた安寧の時

優雅なBGMから始まる…と思いきや「いぃやあぁぁぁ!!!」の叫び声。アクアだ。

子供のように駄々をこねるアクア。理由は「外は寒いから」と暖炉の前を離れない。

ダクネスとめぐみんが必死に動かそうとするもアクアは動じず。先にカズマをなんとかしなさいよ!と指を差したその先には…。

こたつニートカズマ。こたつと一体化したカズマだった。「文句があるならそこから出て言いなさいよ!」との言葉にこたつの中にこもり姿を隠す。

なぜこの世界にこたつがあるのか?それはバニルの件をウィズに伝えた時に遡る。

ウィズの元にやってきたカズマとダクネスは、魔王軍であり仲間でもあるウィズにこの事を伝えるのが複雑であった。ダクネスも「まぁ、嫌いな奴ではなかったよ」と一時的に身体を共有したバニルを評価していた。

しかし店の扉を開けた時!一番に出てきたのは、なんと討伐したはずのバニルだった。

店の前での会話を全て聞いていたバニルの意気揚々とした姿に、ダクネスは恥ずかしさのあまりしばらくへたり込んでしまう。カズマとの会話中も小さく唸っていてかわいい。

バニル曰く、めぐみんの爆裂魔法を受けて一度は死んだが、残機制により復活していたようだ。その証拠に、前話では仮面の額の部分に「III」とあったのが「II」となっている。「なめんなぁ!」

バニルの討伐を喜ぶウィズは、バニルが元々魔王軍を辞めたがっていた事を教える。カズマたちの気持ちはなんだったのか..。

そんでもってウィズの店を手伝うことにしたバニル。そこで「カズマの世界にある製品を売ってみないか?」との提案により、最初に開発したのがこのこたつだったのだ。

こたつの魔力に取り憑かれたカズマと台の上で寝るちょむすけ。

引っ張り出そうとするダクネスの首元にフリーズをかけ、めぐみんにはドレインタッチで徹底抗戦…したのもつかの間。便意を催して「トイレまで持ち運んでくれ」とのお願いに、二人はこたつごと屋敷外にすっ飛ばしのだった。

「ちゅんちゅん丸」

仕方なく外出したカズマ一行。行く先はギルドではなく鍛冶屋であった。どうやらカズマはバニルの提案から鍛冶スキルを習得したらしく、鍛冶屋の店主に剣と鎧を新調してもらっていたようだ。

依頼していた剣と鎧を受け取り、早速装着するが…重い。鎧が重くて動けない!せっかく新調してもらった鎧は諦め、まるで日本刀のごとき長い剣をつけることにした。つーか西洋風の鎧に日本刀ってバランス合うんですかね…。

さて名前を何にするか。村正、政宗、虎徹..と悩むカズマ。とりあえず名前はあとで決めるとして、いざ出発!というのもつかの間、剣が長すぎて展示品にぶつけて倒すわドアにひっかかるわで「思ってたのとちがーう!」と憤慨。帯刀の仕方が違うのは気にしてはいけない。

結局こちらも短刀に変えてもらったようだ。ご利用は計画的に。その最中、ギルドに戻った一行は新たなクエストを発見する。

リザードランナーの討伐。毎回リザードランナーは、姫様ランナーに見合う王様になるべく速さで勝負を競っているのだが、今回はそのモンスターを片付ける事だそうだ。

「走るんです!」と説明中に走る動きをするレナさんがかわいいです。

新しい武器で楽勝ですよレナさんと調子付くカズマ。短刀の名前を言いかける中、めぐみんが一言。

「この剣の名前はちゅんちゅん丸です」

直後に剣の柄には「ちゅんちゅん丸」と名前が刻まれてしまった…。

リザードランナー討伐!

カズマが意気消沈する中、早速リザードランナーがやってくる荒野に到着した一行。作戦は、カズマが狙撃のスキルを使ってリザードランナーの姫を攻撃。もし失敗したらダクネスが盾になり再度狙撃。それでもダメならめぐみんの爆裂魔法を放ってその後処理。アクアは全体サポートとのこと。うん、ここまでは良かったが…。

リザードランナーが近づき、カズマが一回目の攻撃を放つも姫様ランナーには当たらず。

ここでアクアが提案。

「モンスター寄せた魔法であいつを呼んで、1番にここに着いたのが王様よ!」と作戦を変更。本来は姫様ランナーだけをやっつければ済むクエストだったのだが…。

カズマが制止しようとするも、アクアは「フォルスファイヤー!」

アクアの思惑通りリザードランナーはアクア目掛けて走りだす。カズマの言葉でようやく間違いに気づいたアクアだが時すでに遅し。「どうせいつもの展開になるんでしょ!殺すなら殺せー!」と妙に昭和テイストなグズリ方をして暴れてしまう。

仕方なくがカズマ王様ランナーを倒すも「王様がやられたら、次は自分が王様になれるとみんな張り切り出すわよ」とのことで結局無意味に..。

ここでめぐみんが爆裂魔法を打つ! しかし まりょくが たりない!

原因はVSカズマ@こたつ戦でドレインタッチを使ってしまったからだった。本末転倒。

最後のメイン盾ダクネスの出番!なんとかリザードランナーを寄せ付け時間を稼ぐ事に。上空に飛び上がりカズマに攻撃する姫様ランナーを、間一髪狙撃で見事討伐に成功!この頃アクアはランナーに流されていました。

しかし姫様ランナーがカズマのいる木に衝突し、その衝撃でカズマは首から落下し、またもや死亡してしまった。

女神との再会

ということで1期ぶりの女神エリスとのご対面。どうも「この前生き返った時(冬将軍に殺された)は苦労した」らしい。さすがにカズマも「今回に関しては何も言えません」の一言。

結局またアクアが復活の魔法をかけているので、しばらくしたら元の世界に戻れるのだそう。ちゃっかり天界規定を破っているのだがエリス様は突っ込まない。

つかの間の時間。毎日ここにいて退屈ではないのか?とカズマが質問をすると

「私が退屈していると言う事は、それだけ皆さんが元気でいると言う事。暇に越した事はありませんからね」とまさに女神のお言葉!ちなみに「たまに離れて地上に出ている」らしい。

カズマも「俺が求めているのはイロモノじゃない。優しくて常識のある女の子だ。メインヒロインはここにいたんだ!」と探していた人が見つかったと陽気に。アクアはどこで差がついてしまったのか…。

カズマは現状を思い返し、挙げ句の果てには「俺もう人生疲れたし、赤子からやり直すわ」と暴言。エリスに「できれば義理の妹たちのいる家庭に生まれたい」と欲望丸出しの要望をする始末。

だがめぐみんがカズマの身体にいたずらしている事に耐えきれず、結局元の世界に戻る事にした。

「パッドも好きですよー!!」

かわいいいたずら

目を覚ますと目の前には涙目のめぐみん。めちゃくちゃかわいい。カズマの「何してんだ?」に「帰らないとかそんなバカなこと言ったら、もっとすごいことしますからね」と。ここにもヒロインがいるじゃないか。

そしてダクネスは照れ、アクアは「あんた神聖な女神様から何を言わせる気」と不機嫌気味。なんだ、このカオスな状況は…。

そんなこんなで屋敷に戻りひとっ風呂を浴びるカズマ。ふと鏡を見たカズマは見るやいなや「めぐみんはどこだー!!」と叫び、タオル一枚でリビングを駆ける。目の前にはダクネスとアクアが座っており、めぐみんの姿はない。

「めぐみんはしばらくゆんゆんの家に泊まってくるといってあ”ーーーー!!!!!」

カズマの姿を見て、ポケモンのファイアローの如く叫ぶダクネス。

アクアは「その自己主張はどうかと思うわよ」と冷静に突っ込む。カズマの下半身には

「聖剣エクスカリバー」のいたずら書きが。

うっかりタオルが落ちてしまい、エクスカリバーを見たアクアは「ふっ」と鼻で笑うオチであった。カズマの性剣はちゅんちゅん丸だったのかもしれない。

状況は好転してもカズマはカズマだった

借金がなくなり、安寧の時を獲得したカズマ一行は平常運転でしたね。またカズマが秘密裏に鍛冶スキルを習得したり、武器を新調してもらったりとさりげないレベルアップもしているのが分かった回でした。新しい武器使ってないですが…笑

メンバーそれぞれが個性的な叫びをしまくっていた第6話。みなさんはいかがでしたでしょうか。次回のレビューもお楽しみくださいませ。

© 2017 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば2製作委員会


記事タイトル:

この素晴らしい世界に祝福を!2 第6話「この煩わしい外界にさよならを!」【感想レビュー】

関連ワード :

佐藤和真

この素晴らしい世界に祝福を!

イケメン

髪色(茶)

主人公

福島潤(声優)

コラム





毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
158回
157回
156回
155回
154回
153回
152回
151回
150回
149回
148回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!