アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

ALLOUT!! 第17話「夏合宿」【感想レビュー】

体組織計を買ってわくわく乗ってみたら、体内年齢が60と表示されて焦っている筆者です。インドア引きこもり万歳ですが、流石に……ちょっと、ね?まずはストレッチから頑張ります!

ALLOUT!! 第17話「夏合宿」【感想レビュー】

体組織計を買ってわくわく乗ってみたら、体内年齢が60と表示されて焦っている筆者です。インドア引きこもり万歳ですが、流石に……ちょっと、ね?まずはストレッチから頑張ります!

ALLOUT!! 第17話「夏合宿」のあらすじ

紆余曲折を経て、いよいよ菅平での夏合宿がスタート!!

バスに四時間揺られ、やっとついた菅平に祇園のテンションは上がりっぱなし。予算の少ない神高は、リーズナブルな生田荘を毎年利用していて、毎年ご迷惑をおかけしていたようで、生田荘の主人からは白い目を向けられてしまいます。

が、全国から猛者達が集まり、各グラウンドでは毎日いくつも練習試合が行われる夏合宿。

今年の神高は一味も二味も違います!

神高初戦の相手は昨年大阪ベストエイトの強豪校、天竺工科高校。

スタメンが発表されますが、普段とは少し違ったメンバーで……?

ALLOUT!! 第17話「夏合宿」の感想

菅平に着きはしゃぐ祇園が、すげぇすげぇ連呼していて『あまりに萌えると語彙力が低下する』オタクあるある症状を呈していて妙な親近感。

ウキウキと菅平観光案内係している石清水は、中学時代に菅平に来たことがあるのでしょうか?ご機嫌なニコニコ顔でドヤっとしてるのがほんとかわいいなお前は……。

しかし、今話にはkawaii!刺客がほかにいたのです……。

まずは、顧問の吉田先生!

去年までの神高ラグビー部と、今の神高ラグビー部の違いに終始戸惑ったり、部員から声かけられては戸惑ったり。

初心かな!?

神高の定宿、ちょっとぼろい(失礼)生田荘の佇まいに一年組はちょっと呆けていて可愛いのですが、それ以上に可愛いのが吉田先生だと誰が思うでしょうか?

生田荘の主人の冷たい態度に毎年ご迷惑をおかけしていて、とおどおど小さくなって籠さんに説明し、籠さんが部員を即グラウンドへと走らせると、例年なら宿で昼食を出してもらうのですが……と戸惑いながら発言し、不平不満を言わず練習を始める部員に絶句……。

唖然呆然としているとうめちゃんに日焼け止めを塗るように、とお世話され試合を見る事を喜ばれてはにかむような顔まで見せています。事案ですね。不器用かよ。

しかし、顧問の先生をお世話すると見せかけて、マネジの仕事を手伝って、と笑って付け足すうめちゃんは女子高生っぽいちゃっかり感が素敵です。

きれいなホテルは贅沢、荷物を置いたら即グラウンド(走らせて)、飯はバスの中で食わせたでしょう? 勝敗は試合の前に決まっている……。

さらっとS顔で言い放つ籠さんマジイケジジ……。

和服姿も良かったですけれど、モーニングとかタキシードとか着せても似合うと思うんですよこのイケジジ。唐突にエンドカードとかで着せて下さっても良いんですよ?マフィアパロっぽく。

どう考えてもラスボスの雰囲気になりそうですね!

そんな楽しそうにS顔を覗かせている籠さんに、不平不満が出るどころか、赤山は練習メニューは何かと食いついてくるし、ランパス一時間と言い放った籠さんに、サボリ魔的扱いを受けがちな苗鹿達すら、キツい事をネタにしながら楽しそうに練習を始めます。

神高ラグビー部は、もう去年までとも、籠さんが来る前までとも違う『勝つチーム』なんですね。赤山先輩が、勝つチームです!と思わず立ち上がって言うのを満足げに眺める籠さん。

そんな試合前の心地よく緊張した空気が流れるグラウンドに、ふんわりした声が響きます。

そう、もう一人のkawaii!刺客、生田荘を手伝う生田 美樹(いくた みき CV:近藤唯)ちゃん!十六歳のふんわり可愛い女の子!!

女子比率が低いALLOUT!!に、可愛らしい美樹ちゃんの姿と、ふんわりほのぼのした声は癒やしですね。
うめちゃんと一緒に画面に華を添えてくれます。

美樹ちゃんが運んでくれたゼリーを無言で食べたがってる部員をチラ見してから、受け取る籠さんと喜ぶ部員が可愛い。

そして、アイキャッチで余った一個はきっと退部してしまった気田の分だ……と思わずしんみりし、CM開けのアイキャッチでおかわりの主張を、広田先輩が大きく、赤山先輩が恥ずかしそうにしているのを見てほのぼのと笑ってしまいました。

デフォルメされたキャラが可愛いアイキャッチもこのアニメの密かな楽しみです。

夏合宿初戦は超実力派の天竺工科高校ラグビー部!

新たな神高のライバルは、昨年の大阪ベストエイト。

割と新設の部なのに、激戦区の大阪でしっかり結果を残している、という超強力なライバルです。

観戦に来た東道大相模高校の『ラグビー馬鹿』堀川 謙弥(ほりかわ けんや CV:高坂篤志)先生のチェックもしっかり入っていました。

注目の選手は中学時代、大阪代表だった桜 廉平(さくら れんぺい CV:中井和哉)三年。ポジションはフルバック。キック力と走力で目立っている選手です。しかし、その実力裏打ちされた自信からか、自己中心的であったり、横柄であったりする面が試合前から見受けられます。

もう、この人の関西弁怖い……。

そう、大阪の学校なので、天竺のメンバーは関西弁なんです!

試合開始前、廉平とチームを取り持つ役回りを演じる事の多い、逢坂 淳(おうさか すなお CV:花江夏樹)と前歯が特徴的な細谷 長司(ほそたに ちょうじCV:不明)が赤山キャップの髪型が格好いい!っとはしゃぐのですが、その時の関西弁はなつっこくてすっごく可愛いんです。

細谷がなぜか「めっさ格好いい」とネジネジ髪型に注目しながら前歯をいつもより出しているとか、コントのようなやり取りに和んだ直後、不機嫌全開の廉平が低音でボケェッ!とか言うんですよ……怖い。

彼はこの後も、いちいちフレンドリーで親しみやすい関西弁を徹底的に不機嫌に怖く操ります……怖い。

関西弁非ネイティブの筆者は廉平がしゃべるとスポーツアニメから極道アニメに切り替わるような錯覚を覚えました。

ところで、細谷さんは前歯折ったりしないんですかね大丈夫??……ラグビーでそんなに前歯出てたら流血沙汰になっちゃいそうで怖いよほそやん……試合が進むのに合わせて相模の堀川さんが、各選手の解説をしてくれます。

誰が誰かわかりやすくて助かります! 先生!

神奈川ならめぼしい先週は完璧に把握しているそうですが、流石に大阪は……と言いながらも桜廉平の情報を持ち、それ以外の選手については公式ホームページにアクセスして速攻で情報を集め、試合内容もメモを取っている堀川さんが、あることに気がつきます。

それは……。

珍しくスタメン起用された神高フルバックの貴船 公(きふね いさお CV:永塚拓馬)の上手さ。

前回、祇園の呼び出し時、一人神社にお参りしていた黒髪の地味めな二年生です。

同ポジションの二年、吉備 将太(きび しょうた CV: 岡井カツノリ)は貴船のプレイを見て、ポジショニングが上手で、ボールがどこに落ちるか解っている、距離はないものの絶妙なスペースに落とすキックなどを、認め悔しがります。

が、はっきり「やることも、性格も、存在も地味」と言い切り、籠さんもまさかの完全同意。

地味だけれど、安定感のあるプレイを評価しているのは、籠さんや吉備だけではなく、堀川さんも、フルバックとしての技能が本当に高いのは貴船の方であるとまで示唆します。

スタメンに入れずギリギリしている祇園は、今回も一生懸命メモを取っているのですが、この話を聞いてメモしたのは地味なのがうまい

祇園君、多分、ちょっと違うと思うよ……頑張って!!

練習してきた低いタックルを仕掛けて必死にディフェンスする神高ですが、当たらず食い止める事ができません。

貴船の判断でゴール間際でのラインアウトで、全員でのディフェンスができる状況にしますが、まさかのロングスローイングで、モールを作ることもなく、松尾さんのタックル避け、追いすがった江文もろとも廉平のランでトライを決められてしまいます。

続くキックも決められてしまいますが、神高は落ち着いて慌てるような事もありません。

しかし、効果的にディフェンスの裏をかいて得点を決めた天竺の方が、ギクシャクした雰囲気です。

チームメンバーから頭一つ飛び抜けた実力を持つ廉平と、チームメイトの間に頻繁に不穏な空気が流れるせいで、リードしているのに、余裕や信頼関係が見えてこない。

廉平とチームを繋ごうと淳が明るい雰囲気を出そうとしているのが完全に浮いてしまっています。

一方、強敵天竺を追いかける展開になった神高は、プロップコンビの三年、眞子が重量級タックルを決め、広田がラックに入ろうとした百キロプロップ雄島をタックルで押し返し、ボールを奪い返します。

思わず祇園と吉備の声がそろってプロップ組を賞賛し、積み重ねてきた練習が役に立っている、と自信を持って走り出します。

実力派の天竺と無名の神高。過去の実績に大きな違いがある両チームは、試合中の雰囲気もまた正反対と言って良いほど違います。

この違いが試合にどう影響するのか、次回「学べ」も全力で注目です!

今回のまとめ

新キャラの生田 美樹ちゃんkawaiiね!!

やっぱり女子がいると画面が華やぎます。

そして、プロップ組やフルバック組など、ポジションでのキャラの関係性が見えたのも美味しい!

久しぶりに相模メンバーも顔を出してくれましたし、ほくほくの17話でした。

ところで…相模と言えば……

江文さんにボコボコにトラウマを植え付けられてしまった花館さんは……お元気でしょうか?

密かに復活を願っている筆者です。

(C)雨瀬シオリ・講談社/神高ラグビー部|TOKYO MX、MBS、BS11ほかにて好評放送中


記事タイトル:

ALLOUT!! 第17話「夏合宿」【感想レビュー】

関連ワード :

祇園健次

ALL OUT!!

イケメン

髪色(茶)

主人公

ラグビー

千葉翔也(声優)





毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
172回
171回
170回
169回
168回
167回
166回
165回
164回
163回
162回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!