アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

武芸の天才!?内気な青年!?「レイフォン・アルセイフ」の魅力とは?『鋼殻のレギオス』

『鋼殻のレギオス』は、世界中が汚染され、「自律型移動都市」という「移動する都市」の上でしか人々が生活していけなくなった世界が舞台です。今回ご紹介させて頂く「レイフォン」は、「槍殻都市グレンダン」の孤児

武芸の天才!?内気な青年!?「レイフォン・アルセイフ」の魅力とは?『鋼殻のレギオス』

 『鋼殻のレギオス』は、世界中が汚染され、「自律型移動都市」という「移動する都市」の上でしか人々が生活していけなくなった世界が舞台です。今回ご紹介させて頂く「レイフォン」は、「槍殻都市グレンダン」の孤児院出身で、スラっとした細身で茶髪に青い目をしており、二本のアホ毛が特徴的な青年。都市を守るために戦う「武芸者」の中でも、王家に認められた者しかなる事の出来ない「天剣授受者」に、最年少10歳で選ばれた武芸の天才です。

優しいけれど戦いは別

 普段のレイフォンは、物事への興味が薄く笑顔も少ないため、仲間たちにも「何を考えているか分からない」と言われてしまうほど、無表情で生活をしていますが、本当は孤児院の家族などに頭が上がらず、兄弟たちにお願いされると断れないなど、コミュニケーションが苦手なだけで、とても優しいごく普通の青年なのです。

 しかし武芸になるとその表情は一変。圧倒的な力を見せつけます。それは他の武芸者たちが束になってかかっても倒せないような敵を瞬殺してしまうほど。それも、全力を出さずに成し遂げてしまいます。戦っている際は非情となり、普段と武芸ではまるで別人のようです。

鈍感だが気付くとデリケート

 普段は優柔不断で内気にも関わらず、武芸になると最強となるギャップに惹かれ、作中では多くの女性がレイフォンに好意を寄せています。しかし、レイフォンは色恋沙汰に関しては超が付くほど鈍感であり、女性たちのアピールやアタックを絶妙にスルーしていきます。彼自身、仲間たちのことを特別に思っていますが、誰にどんな感情を抱いているかは自分自身でも把握していないようです。

 しかし、幼馴染である「リーリン・マーフェス」に別れを告げられる際、キスをされ突き放されてしまい、ここで初めて自分がリーリンを好きであったことに気付きます。その結果、彼はリーリンに突き放されたことでしばらくの間、無気力状態になってしまい、武芸でも本来の力を出せなくなってしまうなど、繊細な心の持ち主でもあるようです。

新たな都市での仲間との絆

 レイフォンは幼少期の頃、資金難の孤児院の為に天剣授受者の名を利用して違法である賭け試合に出場するようになりますが、そのおこないがバレてしまい、女王に都市外追放を命ぜられ、孤児院の仲間にも見離されてしまいます。都市外追放を食らったことで武芸にやる気を無くし、他の道を目指すため「学園都市ツェルニ」を訪れます。しかし、新たな仲間たちと生活を共にするうちに、ツェルニを本気で守りたいと思うようになり、再び武芸者として生きる事を決意します。それからレイフォンは仲間が危険にさらされると自分の身も顧みず助けに行くようになり、仲間にも信頼され自分の新たな居場所を作っていくのです。

 レイフォンは天才的な武芸の才能を余すことなく発揮し、強敵や因縁の相手との激闘を見せます。普段はごく普通の男性でありながら、武芸では圧倒的な力を持ち仲間も見捨てない優しい心。しかし恋に関してはド素人という様々な側面を持つ、オーソドックスな主人公らしい主人公と言えるでしょう。

(C)2009 雨木シュウスケ・深遊/富士見書房/ツェルニ第十七小隊


記事タイトル:

武芸の天才!?内気な青年!?「レイフォン・アルセイフ」の魅力とは?『鋼殻のレギオス』

関連ワード :

レイフォン・アルセイフ

鋼殻のレギオス

イケメン

髪色(茶)

主人公

岡本信彦(声優)

下野紘(声優)





毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
167回
166回
165回
164回
163回
162回
161回
160回
159回
158回
157回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!