アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

ガルパン不動の主人公「 西住みほ 」のモデルは、実在した旧日本陸軍戦車兵だった!

ガルパンから知る「戦史」シリーズ①ガルパン不動の主人公「西住みほ」のモデルは、初の軍指定「軍神」となった戦車兵「西住小次郎」を簡単に紹介します!

ガルパン不動の主人公「 西住みほ 」のモデルは、実在した旧日本陸軍戦車兵だった!

ガルパンから知る「戦史」シリーズ①ガルパン不動の主人公「西住みほ」のモデルは、初の軍指定「軍神」となった戦車兵「西住小次郎」を簡単に紹介します!

読者の皆様。艦娘紹介コラムでは大変お世話になりました、金剛です。<m(__)m>初めての方々、初めまして、自称ガルパン狂&戦車狂の金剛と申します。

前回の艦娘シリーズに続き、今回もミリタリーネタでまたまた登場させていただきました!

今回はガールズ&パンツァーだ!

今回はアニメ「ガールズ&パンツァー」ことガルパンから知る「戦史」シリーズという題目で書かせていただきます。

言わずと知れた、大人気アニメであり、筆者が世界で最も愛するアニメ「ガールズ&パンツァー」ですが、続編である「最終章」が製作中という事もあり、2012年から放映が始まったガルパンですが、すでに5年を経過しても、続編が製作され人気も衰えを知りません。

人気の要因の一つに、アニメにおいて、キャラの名前が実在した軍人の名前をモチーフにしたり、戦闘シーンでは、実際に行われた戦闘シーンを再現したりと、多くのミリオタうならせてきたという事もあります。それはそうです。製作スタッフに軍事専門家を読んで制作しているのですから

実際に戦車は「歴史の塊」であり、筆者も8歳から戦車のプラモデルを作り始めたのをきっかけに歴史を知ることになります。そこで、このコラムでは皆様に、アニメから学ぶ歴史or戦史という事で、あまり興味のない方にも興味を持っていただこうという「入口」のつもりで、なるべくわかりやすく、筆者の独断と偏見に基づいたアニメに絡む「戦史」「歴史」を御紹介させていただこうと思います。皆様、どうぞ最後まで御付き合いをよろしくお願いいたします。

第一回はガルパン不動の主人公「西住みほ」のモチーフであり、日本の史実では、初めて軍公式の「軍神」指定された戦車兵、西住小次郎大尉をご紹介させていただきます!!

日本初の軍公式「軍神」に指定された、西住小次郎大尉

筆者も、この方の存在はガルパンを見て初めてその存在を知りました。アニメにおいて、中心にいる主人公西住みほ、ライバル黒森峰女学院隊長、姉の「まほ」の西住姉妹。そして二人の母であり家元の「しほ」の名字である「西住」にはモチーフとなる人物がいたとされています。それが、日本軍人として初めて軍から「軍神認定」された、西住小次郎です。

軍神、西住小次郎は、日露戦争に従軍した元軍人である父を持ち、西南戦争で薩摩軍に従軍し明治政府軍と戦うという経歴を持った元軍人の祖父を持つ、まさに軍人家系の次男として1914年に熊本で生まれます。

アニメ劇中では、大洗女子戦車道の面々が茨城県出身なのに対し、みほの出身地が熊本というのはここからきているのだと思われます。

西住小次郎の性格は温厚ながら負けず嫌いで、183㎝という当時としては大柄な体を持った小次郎は中学卒業後陸軍士官学校へ通い、卒業後の1934年に歩兵連隊へ配属となります。そう、戦車兵として有名な西住小次郎は、歩兵出身だったという事実がありました

歩兵連隊の小隊長として、1931年に起きた満州事変後の治安維持任務に就いた小次郎は「鬼の小隊長」という異名を持つようになります。そのエピソードの一つとして、治安維持任務に就いた小次郎は、100名を超える匪賊(当時の中国における非正規武装集団)を戦わずして、降伏させるというエピソードを持っています。

その後1936年1月に習志野戦車第二連隊訓練部に派遣され、ここで西住は戦車兵としての訓練を受け、10月には中尉に昇進。その後始まる日中戦争では戦車兵として武勲を挙げます。

日中戦争時、西住小次郎大尉はアヒルさんチームと同型の89式戦車甲型に乗車

1937年に始まった日中戦争では、戦車第五大隊(細見戦車隊)の小隊長として参加。このとき西住中尉が乗っていたのが、当時最新鋭の日本軍戦車であり、アニメガルパンで、バレー部チーム「アヒル」さんチームが乗っていた、89式戦車甲型です。ちなみにこの89式戦車は現在、自衛隊土浦駐屯地(武器学校)において稼働状態のまま1両のみ保存されていますが、特別な行事ではないと一般公開されない状態にあります。その理由として89式戦車は自衛隊の装備でないため、防衛費が使えず、履帯も替えが効かないため、痛みを気にしているのだとか。つまりお金の問題だそうです(笑)

日中戦争に従軍した西住中尉は、宝山城戦を皮切りに、戦死する徐州作戦まで計34回の戦闘を積み重ね、武勲を挙げます。特に「張家旺楼下宅の戦い」では敵兵600名を倒し1600名の撃退に成功しています

西住中尉の戦闘の特徴として、上司である中隊長が負傷、戦死したことにより「代理中隊長」として戦車隊を指揮し、戦っていたことが数多くあります。その西住中尉も自ら負傷してもそのまま戦いを継続していたとされています。

しかし獅子奮迅の活躍を続ける中尉も1938年5月の徐州作戦中に、戦車を降りての偵察中、敵兵に狙撃され戦死します。享年24歳でした。

この活躍により、西住中尉の死後、軍から功4級金鳶勲章が授与され、大尉に昇進。後に史上初の「軍公式認定」された軍神に指定されています。西住大尉の生涯を作家菊池寛が連載小説「西住戦車長伝」として発表しました。これがベストセラーとなり、1940年には、俳優上原兼主演で映画化されています。

西住みほのおとなしいけど決して諦めない性格は、史実のここからきていた

このように、ガルパンにおける「名門西住流」や、みほのおとなしいけど決して諦めない性格、出身地、そして母からつながる戦車道の選手という共通点などは、実在した西住中尉に重なることも多いですね。

最後まで講読ありがとうございました。このように、実際に歴史のみを勉強するとしんどい方も、アニメのモチーフということなら入りやすいのではないでしょうか。

今後も読者の皆様に歴史の「入口」を提供できればと思いますので、今後もお付き合いをよろしくお願いいたします<m(__)m>

© GIRLS und PANZER Film Projekt © GIRLS und PANZER Projek


記事タイトル:

ガルパン不動の主人公「 西住みほ 」のモデルは、実在した旧日本陸軍戦車兵だった!

関連ワード :

西住みほ

ガールズ&パンツァー

美少女

ショートボブ

髪色(茶)

渕上舞(声優)

コラム





毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
156回
155回
154回
153回
152回
151回
150回
149回
148回
147回
146回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!