アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式生放送

 

0

pt

『機動戦士ガンダム00』第8独立航空戦術飛行隊「オーバーフラッグス」とアラスカのジョシュア

ロボットアニメの主人公機はかっこいいものが多いですが、量産機もまた魅力的なものが多いです。とくにガンダムシリーズは、敵味方双方に正義があるため、時として敵側のパイロットが主役を食うほどの人気を得るこ

『機動戦士ガンダム00』第8独立航空戦術飛行隊「オーバーフラッグス」とアラスカのジョシュア

ロボットアニメの主人公機はかっこいいものが多いですが、量産機もまた魅力的なものが多いです。とくにガンダムシリーズは、敵味方双方に正義があるため、時として敵側のパイロットが主役を食うほどの人気を得ることがあります。

『機動戦士ガンダム00』にも、人気度の高い量産機乗りがたくさんいます。今回はその中から、第8独立航空戦術飛行隊「オーバーフラッグス」について触れていきます。

尚、「オーバーフラッグス」の中心にいるグラハム・エーカーに関しては以前に書いたことがあるため、説明を省かせてもらいます。

オーバーフラッグス隊とは

『機動戦士ガンダム00』のTVアニメ第一期に登場した、ユニオン軍のエース集団です。

カスタムフラッグという機体を操るグラハム・エーカーを中心とした、オーバーフラッグ15機によって編成されし対ガンダム部隊です。エース集団ですが、グラハムを含めた二名以外、皆第一期で戦死してしまいます。

ハワード・メイスン

――俺たちはフラッグファイターだ。矜持を見せろよ

グラハムを尊敬し、グラハムやダリルとよく行動を共にしていた男です。フラッグへの想いが熱い、優秀なフラッグファイターでもありました。フラッグファイターといいうのは、フラッグで戦うパイロットのことです。

フラッグはガンダムと比べ、性能が大きく劣る機体です。それでもフラッグの性能を信じ、最後までフラッグでガンダムと戦った男です。彼の戦死は、グラハムやダリルに大きな影響を与えました。

ダリル・ダッジ

――俺はユニオンの、フラッグファイターだ!

グラハムを深く尊敬し、ハワードと共に初期から登場していたフラッグファイターです。TVアニメ第一期17話でハワードが戦死した後は、フラッグファイターとしてのプライドとガンダムへの復讐心とを天秤にかけ、より高い性能を持つ量産機・ジンクスに乗り換えています。けれど、機体が変わっても彼の心はフラッグファイターです。最後の最後までフラッグと戦死した仲間達への強い想いを抱き、ガンダムに向かっていって戦死します。

死後、彼の乗っていたフラッグの頭部は、アニメ第二期に登場するグラハムの専用機に引き継がれます。そして、ハワードとダリルの名もまた、武装名として採用されました。死して尚、彼のファラッグファイターとしての誇りが描かれたのです。

アラスカのジョシュア

――出撃前から臆病風かよ。部下がこんなんじゃ、グラハム中尉の力量も知れるってモンだな

アラスカのジョシュア、通称ジョシュア・エドワーズ。え? 逆? 逆でしたね。

ジョシュア・エドワーズ。「アラスカのジョシュア」という異名を持ち、ファンからもその名で親しまれているユニオンのスーパーエース。自信過剰で、「オーバーフラッグス」の隊長であるグラハムを敵視している少し嫌味(?)なエリートです。ジョシュアは、一部ではグラハム以上の実力者であるとも言われています。事実、ジョシュアが登場した当時、グラハム以外には不可能と言われていたフラッグの空中変形を見せてくれています。

そんな彼の初登場は、第一期14話です。

ハワード「あの機体のマーキング、先頭を飛んでいるのはアラスカのジョシュアか!?」

14話にて、オーバーフラッグス隊に12人のエースが追加されました。彼らの先頭を飛び、颯爽と現れたのかジョシュアです。彼は、出てくるなりさっそくグラハムに喧嘩をうった自信家です。

「アラスカのジョシュア」? なんだそのかっこいい異名は! 一体どんな活躍を見せてくれるんだ――とワクワクしながら迎えた翌15話。

自信たっぷりのハイパーエースである我らのジョシュア様は、フォーメーションを無視して単機でガンダムに挑みます。

グラハム「ジョシュア! フォーメーションを崩すな!」

ジョシュア「フン、隊長面して!」

グラハムの命令を無視し、空中変形を魅せつけながら突っ込んでいくジョシュア。

そして――――――

――――

――

ガンダムの銃撃を受けあっけなく退場。

ジョシュア「な、なにぃぃぃぃっ」

即死でした。

いいところゼロ!

強そうに見えて、噛ませの中の噛ませなんかーい。

という感じでした。

でも実力があるのは本当なんですよ。

ヘンリー

――いくぞダリル!

第一期終盤にて、ジンクスという量産機で主人公を追い詰めた男です。ハワードとの連携で、勝利まであと一歩というところまでいったのですが、最後はコクピットを貫かれてお亡くなりに。

アキラ・タケイ

彼は『劇場版機動戦士ガンダム00A wakening of the Trailblazer』に登場するソルブレイヴス隊のメンバーです。ガンダムとの戦いで次々メンバーが戦死していった、オーバーフラッグス隊の、グラハムを除けば唯一の生き残りでもあるのです。が、TVアニメ第一期、第二期では彼の存在は明らかにされていません。

元沖縄基地所属の日系人でもあります。つまり、貴重な日本人キャラクターです。第一期の頃からガンダムとやりあって生き延びているということは、相当な実力者だと思われます。出番が少なすぎてよくわからないキャラクターでもありますが、だからこそ想像で補える箇所が多く、実は彼を愛してやまない熱心なファンもいるんです。

以上が個性豊かなオーバーフラッグスの面々です。上記で触れた者以外にも、名前だけが判明しているキャラクターもいます。

尚、ソルブレイヴス隊にはネフェル・ナギーブという紅一点がいますが、彼女はオーバーフラッグス隊ではありません。

© 創通・サンライズ・毎日放送


記事タイトル:

『機動戦士ガンダム00』第8独立航空戦術飛行隊「オーバーフラッグス」とアラスカのジョシュア

関連ワード :

ハワード・メイスン

機動戦士ガンダム00シリーズ

イケメン

オールバック

髪色(茶)

高橋研二(声優)

サングラス




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
174回
173回
172回
171回
170回
169回
168回
167回
166回
165回
164回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!